人気ブログランキング |

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

2012年の映画

小淵沢ペンション振興会で年に4回発行している新聞「風のたより」にはオーナーが順番で書くコラムがあります。もう4順目で今のタイトルは「オーナーの三ツ星話」。
この冬号は風路の番で、やっぱり映画が好き!という思いを「夢は八ヶ岳シネマ」という題で書いています。

という訳で・・・

今年見た映画を書いておこうと思います。
ドキュメンタリー以外はほとんど塩尻東座のフロムイーストで。

 2月 あしたのパスタはアルデンテ
 4月 幸せパズル
 7月 昼下がりローマの恋
 9月 サラの鍵 
10月 別離
11月 ミッドナイト・イン・パリ 
12月 キリマンジャロの雪

思いだして書こうとすると忘れているもんだな~と今更ながら感心??
どれも「良かった!」と思ったはずなのに。
1月「黄色い星の子供たち」、3月「ラビットホール」は見に行けませんでした・・・残念!
8月は「ベニスに死す」だったかな?

ドキュメンタリーもことばでは語りつくせないものばかり。
 だんらんにっぽん(ポレポレ東中野)
 希望のシグナル(ポレポレ東中野)
 100000年後の安全(須玉ふれあい館)
 カンタ!ティモール(高根改善センター)
 シェーナウの想い(高根図書館2F)
 月あかりの下で(同上)
 フクシマからの風(同上&富士見町コミュニティプラザ)
 
そして「白磁の人」!
ネコマチッタ物語(月下草舎)もありました。

来年は多分「星の旅人たち」から。
「フタバから遠く離れて」もできたら上映したいですが・・・。

新藤兼人監督の最後の作品「一枚のはがき」は茅野の新星劇場で。

ぜひこの映画館も応援したいです。
来年2月には「最強の2人」を上映するそうです。


トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/18306246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kaze-michi | 2012-12-31 16:55 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)