人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

「清里開拓の父」ポール・ラッシュさん

f0019247_2214446.jpg

夏の忙しさもひと段落。きょうは北杜フットパス楽校で清里を歩きます。
久しぶりに家から出たので、新鮮な気持ち。高原道路から見る八ヶ岳が美しく、思わず車の中からパチリ。
清里開拓の父と言われるポール・ラッシュさんゆかりの道を歩きます。

f0019247_2221549.jpgf0019247_2224257.jpg
集合は清里清泉寮向かいの自然ふれあいセンターです。
朝の空気は「秋」でしたが、日中はまだしっかり「夏」。真っ白な入道雲に日差しが眩しい。木陰で挨拶をして、向かいの清泉寮に行きます。ポール・ラッシュさんの胸像があり、そこで説明しているのですが、肝心の胸像が写っていません・・・

f0019247_225432.jpg

しかし、この天気!この景色!

f0019247_2262754.jpgf0019247_2273396.jpg
日差しは強くても、木立の中の道に入れば涼しくて快適。道を抜ければジャージーハット。ここの「シューアイスがおいしい」と聞いては、食べてみなくてはなりません!
いろいろ見学をしながら清里駅まで行き、巡礼の道を辿り、途中でお昼を食べ、コースの最後はポールラッシュ記念センターへ。

f0019247_22141957.jpgf0019247_2218671.jpg
館長さんの説明で、ポールさんがとても身近に感じられました。富士山が大好きだったとのこと、寝室の窓から富士山を眺めることができるような作りになっていました。


途中の桜の葉はもう赤く色づいていました。やっぱり秋はもうすぐそこまで来ているようです。
f0019247_22222496.jpg



by kaze-michi | 2012-08-21 22:26 | フットパス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/17891731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 納涼ウォーク・小淵沢 「おしりパン」人気です! >>