人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

チェロの音色に包まれる

チェロの音色に包まれる_f0019247_16165459.jpg

きのうは、「ヴラダン・コチ&有吉英奈 東日本大震災 復興支援 チャリティコンサート」でした。
風路には、昨年の8月10日のプラハ・チェロファミリーのコンサートに来て下さった方、私たちよりもっと前からコチさんの演奏を聴き続けてきた方、初めて聴きに来て下さった方・・・が集合♪

5時半に予約をして旬菜旬魚「台所」さんで台所御膳をいただき、会場のアルソアへ。1階のロビーでしばし歓談。だんだん雰囲気が盛り上がってきます。

聴衆は150人位でしょうか。知り合いにも何人も会えてうれしい。

チェロの音色に包まれる_f0019247_16162260.jpg
最初の曲はバッハの無伴奏チェロ組曲。2曲目から有吉英奈さんのピアノが入ります。
休憩をはさんで、日本の曲。
一曲目は「茶摘み」でした。
ふと福島の飯館村で農業をやっていた若いお父さんの悔し涙を思い、ホロリとしてしまいました。
コチさんは兵役を拒否して投獄された経験を持ちます。
コチさんの演奏を聞いていると、「音楽家には銃ではなく楽器を」と思わずにはいられない・・・と書いたことを思いだしました。同時に無言館を訪ねたときに「画家には絵筆を!」と思ったことも。
そして・・・誇りを持って代々田や畑を耕してきた人々から農地を奪うことになったこの国の今を・・・。

最後はカザルスの「鳥の歌」。
生の演奏の素晴らしさを堪能しました。それもすぐ目の前で!
チェロの音色に包まれる_f0019247_16171612.jpg

帰ってから風路のダイニングでワインとフランスパンとチーズで二次会を開いたことは言うまでもありません♪


by kaze-michi | 2011-09-01 16:24 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/16495229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 9月のおつきゆきえさん朗読会 ヴラダン・コチさんのコンサート... >>