人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

チケット販売人は行く!

チケット販売人は行く!_f0019247_12235742.jpg
いよいよ「祝の島(ほうりのしま)」北杜市上映会まで、あと2週間となりました。
「自主上映は最後の2週間が勝負!」というのが定説らしい・・・?

自分の気持ちにもエンジンをかけたいと思います。
さ~これから会ったヒトは覚悟をしてくださいね!(じょうだん)
3月13日(日)午後、2時間ほど都合がついたら、ぜひ長坂コミュニティホールまで足を運んでください!(ほんと)

清文堂さんでもチケット取り扱っています。
長坂駅から徒歩5分の本店(本屋さんの本店・・・まぎらわしいですね)・きらら支店、どちらにもあります。
小淵沢は道の駅ビーンズさん。大泉のジャムクラフトとりはたさんでも。
それからもちろん風路でもね!

在宅ホスピス医の内藤いづみ先生も主催者となってくださっていて、15時から監督のはなぶさあやさんとトークを行います。このトークも興味深いので、個人的にもぜひ聴いてみたいです。
 
1000年先にいのちはつづく
祝の島(ほうりのしま)
 ●日時 2011年3月13日(日)
    1回目 13:00~ 2回目16:00~
 ●場所 長坂コミュニティセンター・ホール
 ●料金 前売り 1000円(当日1200円)  
    高校生・70才以上 700円 中学生以下無料
 ●1回目と2回目の間にトークショーがあります。
    15:00~15:50
    監督 はなぶさあや × 在宅ホスピス医 内藤いづみ
 ●チケット取扱い 
    清文堂(本店・きらら支店)・道の駅ビーンズ・ジャムクラフトとりはた
    有機村(甲府)
 

私たちの日々の暮らしともきっと無縁ではないと思われる、今、祝島(いわいしま)で行われていることに、目を向けていたいと思います。
村上春樹さんの「卵と壁」ということばを思い出します。
新聞・テレビはほとんど何も知らせてくれません。ツイッターではかなりの情報が流れているそうですが。


by kaze-michi | 2011-02-27 12:03 | 祝の島 | Trackback | Comments(0)