人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

FROM EASTで「オーケストラ!」

今月の「FROM EAST」(塩尻・東座)は「オーケストラ!」
舞台はロシア、解雇され今は掃除の仕事をしている元天才指揮者と言われた主人公が、昔の仲間を集め、偽のビザを作り、本物の楽団に成りすまして、パリで演奏する・・・という話。
要所要所で演奏される音楽も素敵だし、最後のクライマックスのチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲の高揚感。
演奏が始まる前、まるで自分もその場にいるようにドキドキ。
そして演奏していく中で解き明かされる、ソリストの美しい女性とと団員たちの過去。
もう涙・・・演奏が終わったときは立ちあがって拍手したい気分!

パンフレット買いたかったのですが、売り切れでした。


これからの「FROM EAST」のラインナップは・・・
●3月   冬の小鳥  (3月19日~1週間?)    
●4・5月 クレアモントホテル(4月30日~5月13日)
クレアモントホテルは今岩波ホールでやっていますね。もう終わるのかな?なかなか東京まで見にいくのは難しいので、本当にうれしい。

ロンドンのプチホテル、クレアモントに長期滞在することになった主人公の老婦人と、彼女が散歩の途中で知り合った作家志望の美青年との心の交流を丁寧に描いた秀作。

この青年役のルパート・フレンドはフロムイースト一押しの美形俳優と書いてあります!


by kaze-michi | 2011-02-18 21:00 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)