人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

雲の平と黒部源流

雲の平と黒部源流_f0019247_1722624.jpg行ってきました!

20年位前ですが・・・

きららの中にある本屋「清文堂」さんに寄ったら、山と渓谷8月号の見出しがこれ!つい、買ってしまいました。

高天原温泉といういい温泉があるらしい、雲の平はお花畑がきれいな地上の楽園のようなところ・・・と聞いて、山行を企てたものの、50リットルのリュックに山中4泊分の食糧やシュラフや雨具等を詰め、ヨロヨロと駅まで歩いてバテそうになったことを思いだしました。

夜行バスで富山駅まで行き、そこから折立へ。
1日目、太郎平小屋、2日目高天原山荘、3日目雲の平、4日目双六小屋、5日目下山して新穂高温泉。1・3・4日目はテント泊でした。
特に2日目の行程はきつかったですが、全行程快晴だったので最高の山行となりました。新穂高温泉に到着したら、ザーッとスコールのような雨。運が良かったです。

高天原温泉は最初、内風呂に入ったのですが、やっぱりここまできたのだから露天風呂に入りたい!とほとんどの男性が上がったと見定め、もう一人同じ思いの女性と2名で決行しました。
あ~最高!
(実は反対側の山(水晶?)から降りてきていた男性が降りるに降りられず待っていてくれたと後で聞きました。良かったな、知らなくて)


by kaze-michi | 2010-08-03 16:30 | 山登り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/14324874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 甲斐駒の隠居 at 2010-08-03 18:27 x
50リットルのザックを担いで高天原まで、すごい山ガールだったのですね、お見それいたしやした
50年程前に三俣蓮華小屋から雲ノ平を往復して以来、もう一度行きたいと願っていますが、その夢は叶っていません
でも、先週私の先輩が新穂高からの往復で歩いて来たそうです
写真を見ると湿原は全て木道になっているのでびっくりしました
Commented by 風路 at 2010-08-03 22:24 x
甲斐駒の隠居さま、
そうなんですよ~、すごい山ガールだったんです!・・・と言いたいところですが、歩みは遅いし、大きなザックを背負ってヨロヨロ歩いている図はとてもそうは言えなかったと思います。
でも遅かろうが、なんだろうが行ったことは事実なんです!

またもう少し楽なコースがあれば行ってみたいものですが・・・?
無理かな~
Commented by ウインドスターさとう at 2010-08-04 07:11 x
スゴイ!高天原行っていたんですね。雲の平、高天原は一度は訪れてみたい積年の憧れの地です。
Commented by 風路 at 2010-08-04 14:06 x
ウィンドスターさとうさま
自分でも信じられないくらいですが、行ったんです!
5日位はかかるのでなかなか日程をとるのが難しいですよね。
でもきっといつか!♪
<< シンガーソングライター橋本良春さん 広島から長崎へ >>