風路のこぶちさわ日記

塩の道・大網峠越え

f0019247_2254245.jpg

八ヶ岳歩こう会の塩の道シリーズ。いよいよ今回が最終回です。
2日間で平岩駅から日本海まで歩きます。
きょうは最大の難関大網峠を越える予定。
しかし・・・
天気予報ではずうっとこの二日間は雨の予報。大雨・雷注意との予報もあり、往きのバスの中ではワイパーが忙しく動いていて、リーダーさんたちは「コース取りをどうしようか」と悩んでいます。参加者もなんとなく意気が上がりません。何しろ安全が第一。予定のコースは沢がいくつもあるので、たとえ雨がやんでも、増水していて渉れない・・・という心配もあるそうです。
果ては、「もういっそのこと宿に直行してそのまま宴会」などどいう案まで出たとか。(どこから?)

f0019247_2201617.jpgしかし、平岩駅に近づくに従って、雨は上がり、薄日も差し、一部青空も見えてきたではありませんか!予定通りのコースを行き、沢がかなり増水している場合は引き返します、とのこと。
なにしろ少しだけでも歩けることはうれしいです。
みんなニコニコ顔で出発!スパッツや雨具を身に着けて。

f0019247_221819.jpg

足元は相当ぬかるんでいましたが、いくつも渉る沢は思ったほどは増水していないようです。たださすがに最大の難関大網峠。峠越えというよりは、しっかり「登山」でした。途中、息が上がりペースが落ち、さらにふくらはぎがつりそうになり、・・・後ろを歩いていたOさんにリュックを持っていただく。(ほんと歩こう会の男性は優しいデス・・・感謝!)

f0019247_223311.jpg

峠すぐ下の屋敷跡で昼食を食べて、元気回復。その後、なんとか峠までたどりつくことができました!やった~\(^0^)/♪

f0019247_21585877.jpg

途中何度か、パラリ、と来たのですが、「傘を差そうか」と思う間もなく止んでくれました。傘を差して歩けるようなコースじゃなかったですけど。
下りは滑るのを気をつけながら、慎重に下ります。
でも下見をしたサブリーダーSさんの「きょうの宿の生○ールの泡がクリーミーですごくおいしい」ということばに元気づけられ?ペースがだんだん速くなる方の多いこと!?

無事全員予定のコースを踏破。宿に到着してすぐに、そのクリーミーな味を味わったことは言うまでもありません・・・!?

f0019247_2285434.jpgf0019247_2291276.jpg


[PR]
by kaze-michi | 2010-07-14 23:13 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/14202143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 塩の道・糸魚川へゴール! 庫楽(くら)さんの夜のコース料理 >>