人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

議会傍聴ツアー!?

議会傍聴ツアー!?_f0019247_151078.jpg自分の住んでいる北杜市の議会を一度傍聴してみたいと思っていました。そんなことをぶつぶつとつぶやいていたら(ツィッターじゃないですが)なんと、強力ガイド付ツアーのお誘いがあり、「行きます!」と飛びついた、という次第。

よほどアンテナを高くしていないと、市議会っていつやっているの?という感じ。市のホームページを見てもなかなかわからなかったし・・・(探し方が悪いのかな?)

議会傍聴ツアー!?_f0019247_164481.jpgきょうは朝10時からやっているとのことでしたが、午後から傍聴するとして、12時45分に市役所のロビーで待ち合わせです。
初体験なもので、「ロビーってどこ?」状態・・・

北杜市の市役所は元学校の校舎そのものですね。これは好感もっちゃいます。予算が無いと言いながら豪華(過ぎる?よう)な庁舎多いですから。(岩手県旧沢内村の役場は雨漏りがしていたと聞いたような気がしますが今はどうでしょう?)

議会傍聴ツアー!?_f0019247_17219.jpgさて1時からの予定は午前中が押していたそうで1時半からだそうです。15分まえに開場とのこと、本会議場へ移動します。議場は元体育館だったのかな~という感じの建物。中はそれなりに立派?でした。椅子とかも・・・
傍聴の際の注意があります。1番目・2番目つい笑ってしまいます・・・異様な服装って?金キラの着物とか?首巻って言う?(クリックすると画像が大きくなります)

議会傍聴ツアー!?_f0019247_195929.jpg傍聴席は40ほど。30人位は来ていたでしょうか?思ったより多いです。本当はもっともっと多くの市民が関心を持って見ていますよ、という姿勢を見せた方がいいと思いますが・・・

さて、きょうは代表質問ということで会派を代表して質問が行われる日だそうです。内容もいろいろありありますが、今日の質問で「それは問題だ」とはっきり感じたのは、図書館の統廃合と水道料金のことです。

質問者への答えがいわゆるお役人の答弁という感じ?で一体何を言っているのか、なかなか理解しづらいことが多かったです。それを一生懸命理解しようと集中して聞いていると(中には声の通りにくい人もいるし・・・)ひどく疲れました・・・

疲れるし、なんだかな~という感じもありますが、まあ行ってみて良かったかな、とは思います。
関心もって見ている市民ここにも2名います・・・とつぶやいてみます。

明日もあるそうです。
途中入場・途中退席OKです。メモOK。写真はダメらしい。
最初に住所氏名を書く紙を渡され、その用紙を帰るときに箱に入れます。
by kaze-michi | 2010-03-16 23:54 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/13121988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 甲斐駒の隠居 at 2010-03-17 06:47 x
市議会傍聴デビューお疲れ様でした
初めに結論ありきの茶番劇に付き合うのは本当に疲れますね
しかし、市民の眼による監視が無ければ何処まで暴走するか判らないのが白倉市政です
水道問題はこの議会で議決されてしまいますが、図書館問題はまだまだ続きます
これに懲りず友達も誘って参加して下さい
Commented by unclejun at 2010-03-17 07:50 x
風路さん
傍聴デビュー お疲れ様でした。
わけの分からない世界ですが、傍聴を続けているとだんだんいろいろなことが分かってきます。
誰の言葉は分かりやすいとか、何を言ってるんだかさっぱりわからんだとか、あの人の態度は非常に悪いなんて事は2~3回傍聴すれば分かりますよ。
議員にとっても役人にとっても一番怖いのは市民の目です。これからも時間を作って傍聴しましょう。














Commented by KAN at 2010-03-17 08:12 x
傍聴、お疲れ様です。

あ~あ、とうとう行っちゃったんですね、あの世界に。
魑魅魍魎がうごめく、あの世界にw

冗談はさておき、あれが「市議会」です。あ・れ・が。
市長・役人のわけの分からない答弁、自分の耳を疑るような議員の質問・言葉。見れば見るほど情けなくなるのが現状です。

しかし、だからといって見捨てるわけにも行かないので、我ら市民が監視の目を光らせ事実を見に行けない(行かない)人達に伝えなくてはならないと思います。

最近は忙しくてなかなか見に行くことが出来ない僕ですが、是非機会が合えばご一緒しましょう。
Commented by 風路 at 2010-03-17 10:56 x
甲斐駒の隠居さま、デビューという言葉はけっこう好き(?)です!
「どんなもんだろう」と興味津々でしたが、半分以上はやっぱりね・・・という印象でもありました。
でも懲り懲りとは言っていられない、と思っています。
Commented by 風路 at 2010-03-17 11:06 x
unclejunさん、ありがとうございました。
続けて傍聴してわかるようになりますか~?
今はとてもそうは思えません・・・
わかりやすく、伝えていくということも大事なんだろうな~と思いました。
(その場で聞いている自分がわかんないんですから・・・)
でもまた機会を見つけて行こうと思います。
Commented by 風路 at 2010-03-17 11:13 x
KANちゃん、行っちゃいましたよ~
今政治や行政に係わっている人は、真剣に考えれば考えるほど、危機感を持つと思うのです。
そのために何ができるのか、何をしなければならないのか、どうやって市民と共に切り抜けて(切り開いて)いくかと悩む・・・というか。
そういう危機感をどれだけ持っているんだろう、それを感じたかったような気がします。
<< わだつみのこえよ永遠に なつかしの高尾山 >>