風路のこぶちさわ日記

kazemiti.exblog.jp
ブログトップ

タグ:北杜市 ( 78 ) タグの人気記事

「風かたか」に手話通訳つきます!

6月10日(土)に長坂コミュニティホールで上映される、「標的の島 ~風(かじ)かたか~」になんと手話通訳がつくことになりました!(「風かたか」とは風よけ、防波堤のこと)

最初はゲストのトークのときに手話通訳を・・・とお願いしたそうですが、「ドキュメンタリー映画なら映画にも通訳をつけることができる」とのこと!

映画に手話通訳?・・・聾者の方はどっちを見るか困るのではないかな?と思いましたが、そういえば県民ホールで行われた「憲法ミュージカル」にも手話通訳がついていたことを思い出しました。きっとバランスをとって見ることができるのですね。

ということで・・・
第1回目の映画上映 10:00~12:00 その後のトーク 12:15~13:15
この間、手話通訳がつくことになりました。

手話通訳があれば見に行きたいと希望している方がもしもいらっしゃいましたら、この情報が届きますように・・・
f0019247_1633959.jpg


チケット北杜市内のあちこちで手に入ります。きららの清文堂さんや清水写真店、蔵屋さん、笹屋さん、ハートランドさん、セルクルさんなど・・・風路にもありま~す。



おととし、はじめて沖縄に行って沖縄のこと何も知らずにいたのだな~と思いました。
沖縄戦のこと、沖縄慰霊の日のこと、ひめゆりのことなど・・・そして戦後の沖縄のことも。
[PR]
by kaze-michi | 2017-05-21 22:51 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

近現代史を学ぶ

きょうはなんとアカデミックなことに挑戦?

北杜市で「近現代史学習会」が開かれ受講生を募集していると、「アイリッシュパブ」のごんさんが教えてくれました。
なんとそれを教えてくれたのはパブのお客様で、その方が先生なのだそうです!?
(飛矢崎雅也さん明治大学講師)

なにしろ、遠い昔学校で教わったときに近現代史はすっぽり抜けていました!
なので歴史は今に繋がっている、という感じがほとんどしません。

というわけで、学習意欲がもりもり(うそ)
当日まで行けるかな?行こうかな?・・・午後の予定もあるし・・・むずかしくて途中で寝てしまうかも・・・と、おそるおそる現地へ。ちょっと覗いてみたら、知り合いもいてちょっと安心。

結論・・・行ってみて良かったです。
歴史とは何か・・・という姿勢にとても共感しました。

1ヶ月に1回、なんと3年間続くそうです。
1回1回完結するようなので、時々抜けても大丈夫みたいです・・・?

しかし・・・今のこの時代はどのように歴史に残るのだろう・・・?
[PR]
by kaze-michi | 2017-05-18 20:35 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

「標的の島~風かたか~」

6月10日(土)に、北杜市で「標的の島~風(かじ)かたか~」を上映します。

 「風(かじ)かたか」とは、風よけ、防波堤のこと。
 命を守る「風かたか」に
 私たちはなっているのだろうか?


「標的の村」「戦場(いくさば)ぬ止み(とぅどぅみ)」に次ぐ、三上智恵監督の作品です。
北杜市からポレポレ東中野まで観に行った人たちが、さっそく上映委員会を立ち上げてくれました。
私たちも微力ながら応援していきたいと思います。


北杜市内のたくさんのお店でもチケットを取り扱ってくださいます。
小淵沢は、ハートランド・セルクル・蔵屋グリーンズ・笹屋さんなど。
きららの清文堂・清水写真店にもあります。
ブログはこちらです。


f0019247_2235091.jpg

[PR]
by kaze-michi | 2017-04-28 18:51 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

議員さんに会ってみた!

f0019247_22323268.jpg
先日、紹介した「議員さんに会ってみよう!!」というイベントに行ってきました。
議員さんは栗谷真吾さんと野中真理子さん。
40人近くの人が集まっていました。中には小さなお子さん連れのお母さんも。
この写真の後ろの方は、お母さんと子供たちのスペースという感じ。
お茶やクッキーなどお菓子のコーナーもあります。

f0019247_22325267.jpg
最初は栗谷君がスライドを上映しながら、選挙活動のこと、初めて議員になって知ったこと、感じたことを具体的に説明してくれました。「ぜひ傍聴に来てください」というお話も。

休憩をはさんで、後半は車座になり、お茶やお菓子も頂きながら、質問や感想など。
「子ども連れで傍聴ができるのか?」とか、この日は聴覚障害のあるお母さんと手話通訳の方も参加していたこともあり、「本会議等の傍聴にも手話通訳がつくのか」、という質問もありました。
「地域委員」のこと、パブコメのこと、なども話題になりました。
(お菓子はみんな手作り?とてもおいしかったです(^^♪)


お2人ともこんなに大勢じゃなく少人数でもかまわないのでいつでも呼んでください、とのこと。
議員さんと市民の距離が、ぐんと近づいたような気がする会でした。

2月18日(土)は、参議院議員の宮沢ゆかさんのお話を聞けるそうです!
場所は同じ高根農村環境改善センター1F和室、13:15~16:00頃までとのことです。
[PR]
by kaze-michi | 2017-02-07 23:45 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

議員さんに会ってみよう!!

f0019247_1149924.jpg

先日、栗谷君の「おもちつき&ちょっぴり市政報告会」に言って、おもちついて、つきたてのおもちをいっぱい食べて、市政報告は聞かずに帰ってきた、という話を書きましたが・・・(^^ゞ 

なんと、今度の火曜日に栗谷真吾さん、野中まりこさん、の話を聞く会を開いてくれるそうです!

主催は「子どもの未来を考える会(チャイルド北杜)」と「くらまな倶楽部」。

栗谷君が当選したことで、議会がほんと身近に感じられるようになってきたような気がするな~

しかも、しかも!この会には手話通訳がつくのだそうです!
ステキ!・・・公的なものでもまだまだみたいなのに。(でもそれが、「ステキ!」なんて言わずに当たり前になるといいな~)

18日には宮沢ゆかさんも! この日土曜日だからムリそうですが・・・?
[PR]
by kaze-michi | 2017-02-04 23:48 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

重要会議or・・・?

きょうは夕方から「重要会議?or(&?)飲み会」。
これがしっかり頭に入っていたため、午前中の大切な会をすっかり忘れ、思い出した時には終わっている時間でした・・・(-_-;)

そして夕方・・・
北杜市は改めてすごいな~と思う会でした。
ここには素晴らしい自然という財産がある、地元の素材、地元の人材、ここにあるものを磨くだけで、どんなに素晴らしい場所になるか(ポール・スミザーさん)ということばの通り!?(・・・磨けばさらに!?)

ごちそうもすごい(^^♪
テーブルには乗り切らない、煮物、煮リンゴ(アップル・コンポート?)、〇蕎麦、アイス・キンツバ・大学芋・・・食べ過ぎ、飲み過ぎ?
f0019247_14552510.jpg



「おいしいごちそうとお酒」で思い出したのですが、以前、「シェーナウの想い」という映画を見たことがあります。
「原発の電気を止めて自分たちの電力会社を作ろう」、というドイツのシェーナウという町の活動を撮ったドキュメンタリー映画です。
その中で、なにかというとみんなで食べて飲んでいるシーンがあり、住民投票で勝利したときは文字通り美酒に酔いしれるという感じ。
見終わった後、「いつか自分たちもこのような美酒を味わいたいものだ」という参加者の感想に大いに頷いたのでした。今ドイツでシェーナウ電力は自分たちの町の電気を賄っているのはもちろん、会社としても実績を積み重ねているらしい!?


電力会社はともかく・・・
北杜市が市民の声が届く、暮らしやすい市になっていくといいな~・・・
[PR]
by kaze-michi | 2017-02-02 23:24 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

SUN.DAYS.FOOD

サンデイズフード・・・お好み焼きのお店です。初めてです!
きょうはここで新年会♪ アルコール無し・・・。

最初にスープと小さなパン(自家製かな?)
f0019247_021852.jpg

その後、大人7人(+1)だったので、7種類のお好み焼きがでました。
モダン焼きとか、納豆入りとか、豚玉・・・次々と!
f0019247_0213540.jpg
ここは自分たちで焼くのではなく、お店で焼いてくれるので、取り分けるだけ。
f0019247_022513.jpg


最後はデザートと飲み物(コーヒー・紅茶・ジュースなど)。
奥のお部屋もカウンター席もすごーく賑わっていました。

場所は141号沿い。「森ぴか」のお隣です。
[PR]
by kaze-michi | 2017-01-26 23:12 | 八ケ岳の食&食事処 | Trackback | Comments(0)

2017年初雪

きのうの帰りから雪が降り始め、どんどん積もって・・・
朝起きたら、積雪20㎝!(まあこのくらいで良かった!?)

まずは、除雪車が道路わきに作っていった壁をとりのぞかないと・・・です。
氷の壁になってしまうと、どんどん固く重くなっていくので。

f0019247_22175718.jpg
せっせと雪かき。

f0019247_22182598.jpg
青空も見えてきました♪ 氷の壁は取り除き、一安心。車周辺の雪かきもOK!

3年前の大雪の体験があるので、余裕???
[PR]
by kaze-michi | 2017-01-09 22:24 | 八ケ岳の自然 | Trackback | Comments(0)

鬼が泣く?

f0019247_14455086.jpg

シデコブシの冬芽が光っています。

風が冷たくても、じっと春を待つ様子・・・よしっ!?

2016年のこと、今振り返ってみたいと思います。(鬼が泣く?)
●他のところにも書きましたが、やっぱりカミーノ・スペイン巡礼の道は一番かな?
大病をしたコックが、3年かけて900㎞を歩き通したのは、私たちにとって人生の一大イベントでした。
3回目の昨年は、「まさかの出国中止」という事態を乗り越え、八ヶ岳仲間のふじけんともコンポステーラで会うことができ・・・、また途中あわや遭難か・・・という時に現れた「ヤコブ様?」に助けられ・・・と、忘れられない旅となりました。

●それから、選挙
参議院議員選挙はスペインに行っていたため、ほとんどかかわることができませんでしたが、宮沢ゆかさんという、とても素敵な候補が立候補してくれて、初めて家の敷地にゆかさんの看板を建てることに!(今は中島さんになっちゃっていますが・・・衆議院選挙でしっかり市民と他の野党と共闘してくれないと、はずしますよ~とおどかしておこう)
そして11月の市長選、市議選。
しっかり選挙にかかわった方からみたら、恥ずかしいですが、初めてのこといろいろ経験しました。
まず、選挙事務所に行きました(お茶飲んでおしゃべりしただけ・・・)。それから出陣式というのに行ってみました。それから、街頭演説を聞きに何度か行きました。(なんとマイクが回ってきて応援「演説?」も!)
それから、初めて、知り合いに電話をかけてお願いしてみました。
それからそれから・・・ほんのちょっとだけウグイス「嬢?」!(けっこうムズカシイと実感)
そして、ちょっとだけでもかかわると選挙ってすごく面白いと思いました。
ちょっとだけだからで、もっとしっかりかかわった方は、面白いとは言っていられないかもしれませんが?

そして、見事市議に当選した栗谷君の初質問を傍聴にも行きました。
福島から避難してきている家族への支援を国が打ち切る方針に対して、北杜市としてどう考えているのかを問う質問でした。支援していくことを表明している自治体もいくつもあるそうです。ぜひ不安に思っている被災者の立場にたって検討を・・・というもの。
なかなか自分では声をあげづらいことを、こうやって代弁してくれる人が当選してくれて、本当に良かった!
そう感じたのは福島から避難された方だけではないのでは?・・・と思いました。

●もうひとつは小淵沢ペンション振興会のキャンドルナイトの時、手話で絵本を朗読したことです。絵本もとてもいいので、その文を手話で表すこと(表せること)がうれしかったです。
手話部では、おいしいおやつ、楽しいおしゃべりが主ですが、その中で時々「聞こえる人間としての鈍感さ」を感じさせられて、「ハッ」とすることがあります。
いろいろな会での手話通訳のことも、この手話部でのおしゃべりで気づかされました。
なかなか上達しませんが・・・(ゆるいので続いているのかもしれません!?)

●歩こう会で「煮貝の道」を歩けたことも印象深いです。
福岡ゆったり付き添い旅行も!

●コックがこれは入れたいと強く訴えたのが初めての中央アルプス「木曽駒ケ岳登頂」です。
というか、下山したあとのガロのソースカツ丼

ということで・・・今年も、ギックリ腰やひざ痛にもめげずに、できることを無理せず、ちょっとずつやっていければいいな~、と思っています。

あっ、もちろん本業はペンションです!
八ヶ岳の素晴らしさを今年も日々、伝えていきます(^^♪
[PR]
by kaze-michi | 2017-01-05 16:30 | Trackback | Comments(0)

議会傍聴に行きましょう!

f0019247_9493978.jpg
きのうは午後から1時間ほど北杜市議会の傍聴に行ってきました。
ちょうど「ともにあゆむ会」の原さんの質問の時間。
同じ会派の野中まり子さんや岡野じゅんさんの関連質問を聴くことができました。

野中さんは「市民活動や地域活動について」など。歯切れが良く、良く通る声で聴きやすい。
対して、答える側の市の職員の方は下を向いて声が小さく早口で聞き取りづらかったです。

岡野さんは「太陽光発電について」など。大泉の公園道路の下にまたメガソーラーの計画があるとか?
それについてどの程度把握しているのか、災害について、や近隣住民の近隣とはどのあたりと考えているか、とか私たちも聞きたいことを聞いてくれました。

その答えも良くは聞こえませんでしたが、「今ある森林法とか・・・の法律」と、「景観条例に沿って・・・」と言っているようでした。

岡野さんの「北杜市の宝ともいうべき景観と自然を必死で守っていこう、という気持ちがあるのなら・・・」という質問には、気持ちが入っている、という気がしました。
そして議会でのやりとりには、こう感じることが本当に稀!(そんなに回数が多い訳ではありませんが・・・)

あと、市長に質問しているとしか思えないときも、ほとんど職員が答えるのにびっくり。
私たちがいるときに、市長が自ら答えたのは確か1回だけでした。それが普通なのかな?

きょうは、これから少し仕事をして、議会傍聴に出かけます。
新人議員の栗谷君の初質問もあるそうです。
40席の傍聴席が、市議会始まって以来満席になるかも・・・というウワサも!?

見守りたいと思います!



北杜市以外にお住まいのみなさんも一度自分の住んでいる町や市や区の議会を傍聴してみませんか?
そこから何かがちょっと変わるかもしれません・・・?
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-22 09:54 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)