風路のこぶちさわ日記

「北の道は手強いゾ」報告会!

きょうは報告会(という名目の飲み会?)。

なにしろ途中で歩くのを諦め、観光に切り替えてしまったくらい、記録的な猛暑のアップダウンの道はきつかった・・・という話を聞いてもらいました!
もうひとつは宿探しがたいへんだったこと。
昨年まで3回に分けて歩いた「フランス人の道」はほとんど宿探しに困ることは無かったです。
宿が多かったこともありますが、ひとつはガイドブック。

f0019247_1555873.jpg
       (写真はクリックすると少し大きくなります)

どちらも英語版なのですが、左は「フランス人の道」。町の中のどのあたりにA(アルベルゲ)やH(ホテル)があるかがわかるようになっています。
右は今回持っていった北の道のガイドブック。
歩く道筋は載っているのですが、町の中のどのあたりに宿泊施設があるのかわかりません。比較的大きな町に入るとまずインフォメーション(観光案内所)探しから。そこで町の地図をもらえたら、それを頼りに探します。
観光案内所が無い(見つからない?)小さな町では、お店や通りすがりの人に聞くしかありません。その会話自体おぼつかないので・・・と~ってもたいへんだったです(T_T)。

・・・とはいえ、無事に帰ってこられれば、それもこれも楽しい?思い出???
[PR]

カイチャオ

書いちゃお!
きょうのお昼は風路から歩いても20分・・・、車なら5分の「五五吉食堂」。
f0019247_014818.jpg

ここできょう初めて食べたのが「カイチャオ」。
f0019247_023325.jpg

今まで食べた、パッタイ(焼きそば)、カオマンガイ(鳥肉のせごはん?)、グリーンカレー(名前忘れました)・・・(名前が印象的ですが、なかなか覚えられない)など、どれもピリッとスパイスが効いて美味しいです。「フォー」も!

コックはタイ風冷やし中華?を注文。こちらの写真は無し。

f0019247_035742.jpg
タイ風オムライス?
美味しく頂きました♪ごちそうさま!
[PR]

学生時代の仲間は楽しそう♪

f0019247_1294539.jpg

きのう来て下さったみなさんは、高校時代の同窓生とのこと。
もうウン十年前でも、会えばその時代にすぐ戻る!
本当にそうですよね♪

1年に一回は都心のホテルで集まり、そのほかに有志で今回のような小旅行を楽しんでいるそうです。
いいですね~♪

夕食後は私たちも仲間に入れていただいて、「今だから話そう(!)というお話」も聞いてしまいました!
お酒もみなさん、イケる口?
きのうはサントリー白州蒸留所にいらっしゃったそうです。
きょうは雪印チーズ研究所見学とのこと、試食のチーズを頂いたらきっとワインが欲しくなりますよ~!
楽しんできてくださいね♪
[PR]

パブでハープ

きのう、久しぶりにアイリッシュパブ「ブル&ベア」へ。
6月1日にウォーキングで行って以来かな?

なんと、うれしいサプライズが!
アイリッシュハープの奏者の方が偶然いらしていて、ライブ演奏してくださるとのこと。
ラッキー♪(安生正人さんとおっしゃるそうです)
f0019247_18201493.jpg

アイリッシュハープの音色は初めて聴いたと思います。
やわらかく優しい・・・どこか懐かしい感じもしました。
チャージは投げ銭制!
アイリッシュフルート?も演奏。
こちらもステキでした。

f0019247_18195485.jpg

パブではいつもの定番メニューの他に野菜のフリットを注文。
これがサクサクと軽くて、野菜の旨み・甘味がしっかり感じられて美味しかったです!
相変わらずギネスもおいしかったです!

いいお店が近くにあって本当にしあわせ(^^♪
[PR]

「新府の桃、穴山のハス」2017

f0019247_1632826.jpg
今年もこの季節がやってきました♪
しっかり並びました。簡易椅子を持参の方もいらっしゃいます!
無事、ゲットしました。ちょっと小ぶりです。
f0019247_1655366.jpg


その後はお目当てのところへ・・・
f0019247_1662056.jpg
なんと、こんな標識ができていました!去年は無かったような~・・・と裏を見てみれば、今年の6月にできたようです。まだ一ヶ月、ホヤホヤです。

f0019247_1681160.jpg
谷を下りていくと・・・

f0019247_16112522.jpg


f0019247_16115914.jpg


きれいです! 奥にはあじさいも咲いています。
来ている人は3~4人。まだまだ穴場です。
[PR]

アナベル、そして前川さんのお話

f0019247_2346752.jpg
主がいなくても、きちんとその季節になるときれいな花を咲かせていました(・・・と去年も書いたような?)

夜、就寝してから2時間くらいで目覚めてそのまま眠れず、明け方になって眠りにつき、あっと気づくと8時、9時・・・というのは時差のせいかな?

きょうはテレビをつけると前川さんのお話。
時々掃除機を止めて、または洗濯物を抱えたまま、聞き入ってしまいました。
とてもわかりやすい。聞かれていることに対して、必要なことを過不足なく答えている感じ。
きっと「これは国民が知っておくべきこと」という思いが根底にしっかりとあるからではないのかな。できるだけ、隠したい、あいまいにしたい、と思う側とは歴然とした差があるのは当然かもしれません。

北杜市議会でも、こういうふうに答えてくれたらいいのにな。
[PR]

奥増冨の巨大美術館!

f0019247_18251393.jpg

毎月1回行われる「そろんそろんフットパス」。

きょうは以前下見の下見?に参加させてもらった奥増冨の美術館探訪。
その時は車で美術館まで行きましたが、きょうはウォーク。
・・・しかし!きょう甲府では37度にもなるらしいとのこと、6キロの予定を変更、半分の距離になるそうです。(よしっ!)

みずがき湖ビジターセンターから車でちょっと移動して、そこから歩き始めました。
ゆるやかな坂道ですが、息が上がります。

f0019247_1893276.jpg
途中で現れるお店は・・・知る人ぞ知る(らしい)焼き鳥のお店「鳥恵」さん。
失礼ながら、ここでお店をやって大丈夫なのか心配になります(「まず自分のことを心配したら?」という声がどこからか?)
でも、「とてもおいしい」「地域の人がいつも集まってくる」とのウワサも聞きます。
そうか!ここはきっと奥増冨・神戸(ごうど)のBAR(バル)なんだ!
スペインの小さな村には、必ず1軒はみんなの集うお店(BAR)があるものね。
f0019247_1895837.jpg
1度ぜひ食べに来たい!

途中、瑞牆山と集落の撮影ポイント。きょうは瑞牆山がうっすらと霞んでいたので、写真ではよくわからないです。
f0019247_1827145.jpg

さらに、坂を上っていくと元学校に着きました。ここが工藤輝日さんの美術館です。
f0019247_18112769.jpg
教室の一つ一つに大作が展示してあり、説明もしてくださいます。
圧巻は体育館。思わず、うわ~っと声が!
中を歩いて一通り見たあと、横になって見ると天井絵が迫ってきます。
f0019247_18143350.jpg
お話も興味深いです。まだ完成ではないのだとか・・・!

外に出ると眩しい! 校庭には校歌の碑がありました。
f0019247_18184912.jpg
作曲(?)をして、歌ってくれたのは「歩こう会」の宴会部長。

f0019247_18191188.jpg
「帰りは下りでいいね」・・・ほんと!ほんと!

限界集落と言われる位の所らしいのですが、度肝を抜く美術館!豊かな自然、興味深い歴史、そして焼き鳥バル♪(勝手に命名)・・・タカラモノが溢れる場所でもありました。
[PR]

ボルドーの赤ワイン

ゆっくり寝ているつもりが、早朝、目がさめ、眠れなくなったしまったので、できることをぼちぼちやろうかなと・・・起床。
たまった郵便物に目を通したり、メールの返事を書いたり、洗濯をしたり・・・しようとするのですが、ぼーっとして今何をしようとしているんだっけ?状態。
全然はかどりません。

夜はやつねっとのミーティング。
(ぼ~っとしている)この状態で行ってもな~と思いましたが、初めて行くお店だったので、そこのお料理を食べてみたいという気持ちが勝りました。(ミーティングは?)

「グリーンヒル八ヶ岳」の前にある「八ヶ岳の風」というお店です。
メニューはピザやパスタ・カレーです。ビールもあります!

きょうはお土産の「ボルドーの赤ワイン」を持ち込ませて頂きました。(1本だけ)

f0019247_23521346.jpg
ミーティングはどうなったんだっけ?
[PR]

ただいま!

f0019247_147319.jpg
成田に予定より30分位遅れて午前9時到着。
ちょっと問題?あって、風路に帰ってきたのは夜7時頃でした。

小淵沢駅のホームに降りると、いつもの階段のところには柵があり、ホームの真ん中にはエレベーターがどん! 7月3日から新駅となったのでした!

荷物もあるのでエレベーターを使わせて頂きました。
改札を出てキョロキョロ見学。丸政の立ち食い蕎麦家さんもありました。交流スペースもありました。1階は見ていないので次回。

帰ってきたら、風路周辺はもうすっかり濃い緑(&草!)に覆われていました。
郵便物やメールがたくさんたまっていましたが、きょうは「風路温泉」につかり、買ってきたお弁当とビールで乾杯して早めに休みます。
[PR]

ボルドーの夕空

f0019247_16532436.jpg



旅の終わりの空。
午後9時近いですがまだまだ明るく人はたくさん。
レストランの前でヴァイオリンの演奏をしていました。
どこかで聴いたような・・・?
タイタニックのテーマでした。
[PR]