高原の夏です!

朝は冷んやりした空気の中で目覚める・・・。
きょうも空は青く澄んでいます。甲斐駒ケ岳もきれい。

f0019247_1543415.jpgお昼近くなるとお日様が高くなり、ジリジリ照り付ける日差しは差すように強い。
日焼け注意です!日傘又は帽子必携!目の弱い人はサングラスも。


掃除や洗い物をしていて、ふと感じる吹き抜ける風のさわやかなこと!
緑の木々のなかを通り抜けてきた風は、自然からのさりげない、でもすごく価値ある贈りものだと感じます。



贈りものといえば・・・
きのう、八ケ岳が好きで近所に移住してきたKANちゃんが、青空農園で作ったジャガイモを届けてくれた。初収穫だそうだ。うれしいじゃないですか!ありがとね!
作ってくれた人がわかる、それって今すごくぜいたくなことかもしれません。

たんぽぽファームや、おとなりのまさみさん、もとお客様今ご近所のIさん、そしてKANちゃん、本当においしいよ!感謝していただきます!

f0019247_15435838.jpg

[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-11 13:56 | うれしい♪楽しい♪ | Trackback | Comments(2)

再開おめでとう!

先月の大雨の影響で被害を受けたお店から、再開のお便りが届きました。

 「8月8日(火)より再開できることになりました」
 「地元農家より採れたて夏野菜、長野県奈川村の清水牧場より届く芳醇な
  チーズをメニューに加え、皆様のお越しを心よりお待ちしております」

厨房機器もほぼ取り替え、内装も換え、とほとんどリニューアルという大工事だったようです。でも再開できて本当に良かった!
一緒に心配してくださったみなさん、ありがとうございました!
おいしい料理がまた食べられるようになってうれしいです♪

上諏訪のイタリア田舎料理DANLO(ダンロ)
小淵沢食いしん坊倶楽部が自信を持って推薦するお店です。
秋になったら「祝・再開 DANLO激励食事会」を開催しなくては!f0019247_9331687.gif
[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-10 20:45 | 小渕沢食いしん坊倶楽部 | Trackback | Comments(7)

前菜は生ハムと!

f0019247_1911156.jpg
毎年北海道の友人が送ってくれる定期便(と勝手に命名!)が今年も届きました。
わーい♪
さっそく味見してみなくちゃ ♪
f0019247_192374.jpg

                  うめ~~~!!!(^O^)v

きのうまでバウハウスさんちに夏休みで来ていたそうたくん(小2)が、「メロンにメロメロ~」というおじんギャグ?を教えてくれた。 その通りっ!

さあきょうとあした(とあさって?)のお客様には前菜に出します、生ハム&メロン
[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-10 10:39 | 風路の食事・食材・賄い | Trackback | Comments(5)

夕凪の街 桜の国

f0019247_19464379.jpg
お客様が「夕凪の街 桜の国」というマンガの本を貸してくださいました。
今度来る時に返してね、と言われています。(「今度来る時」というのがうれしいじゃないですか!)

やわらかな温かい色彩の表紙には、はだしで夕焼けの空を眺めながら歩く女性が描かれています。そして表紙をめくると淡いクリーム色。このページの色が大事!らしい・・・
そしてもう一枚めくると淡い虹色の中に白抜きで題名。
そして次のページは月と星が輝く夜空の下でマンドリン(ウクレレ?)を弾く女性。

そして・・・・・
原爆が落とされてから10年後の広島の日常が描かれています。

作者はこうの史代さんという方です。
広島に生まれ育ちましたが被爆者でも被爆2世でもないため、「原爆」は「踏み込んではいけない領域だとずっと思ってきた」そうです。
 
 あとがきより
  ・・・・・
  遠慮している場合ではない。
  原爆も戦争も経験していなくとも、それぞれの土地のそれぞれの時代の言葉で、
  平和について考え、伝えてゆかねばならない筈でした。
  まんがを描く手が、わたしにそれを教え、勇気を与えてくれました。
  ・・・・・

文字ばかりの本はなぜかすぐ眠くなってしまうこの頃でも、マンガで比較的薄いということもあって(^^;)、2回、3回とつい読んでしまいました。
(1回目はさらっと、2回目は「あっそういうことか」と・・・、3回目はじわーっと・・・、読むたびに感じ方が変わってきました)

この本を貸してくれてありがとう!
[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-08 22:40 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(2)

ヒヨドリの巣立ち

家の貯水槽の周りに植えたコニファーにヒヨドリが巣を作って子育てに励んでいました。
その脇を通るたびにヒヨドリがバサバサッと飛び立つので、数日前に木の茂みを覗いたところ、小さなお椀のような巣に大きな目をした雛がいたのです。
以来、なるべく驚かさないようにして見守っていましたが、今朝、朝食用に庭のブルーベリーを摘みに行った時、その茂みの中から1羽の雛が飛び立ちました。うまく飛べずに近くの花壇の脇にヒョロヒョロと着地、周りをキョロキョロ見回しています。
すぐ脇の松の林の中からは親鳥の心配するキーキーッという鳴き声。
その声に誘われるかのように林の中に飛んでいきました。
ブルーベリーを摘んで帰ってくると、今度は2羽目の雛が茂みから飛び出してきました。
今度のはわりあいうまく飛んで、道路脇のカエデの枝に止まりました。
親鳥が脇に付き添っています。

まずいなぁ・・・
ブルーベリーの収穫を争う?相手なのに、なんだか親愛の情が湧いてきた・・・

f0019247_15565963.jpg
 
ほとんど見えない。よくこんなにうまく隠して作るもんだ・・・
[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-07 09:26 | リス・鳥・鹿・・など | Trackback | Comments(4)

タカノハススキ

朝、馬術大会の決勝に向かう選手たちを見送りました。

その後きょうは月に1度の資源ごみの日、とせっせとペットボトル・アルミ缶・スチール缶・ダンボール・新聞紙・チラシ広告・本などを分別し、コミュニティセンターに持っていくと、あららきょうは第1日曜でした。資源ごみの日は第2日曜・・・せっかく持っていった資源ごみは出戻って物置の中で一週間後を待つことに。

きのうの写真のキキョウのうしろはタカノハススキ。
斑入りの模様を鷹の羽に見立てているようです。
f0019247_15405856.jpg

[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-06 21:28 | 風路の庭・花・室内 | Trackback | Comments(2)

あした決勝「全日本ジュニア障害馬術大会」

6連泊してくださった乗馬クラブのかたたちも、いよいよきょうは最後の夜です。
昨年までは朝食は召し上がらず、風路の手作りパンとジュースなどを持参していかれたのですが、今年は早めの朝食を食べてからすぐにお出かけになります。そして夕方まで。
毎日良い天気で、みなさんたくましい色に焼けました。

わたしたちは食事の準備をすることくらいでしか応援できませんが、自分(と馬)の力を出し切って納得のいく結果をだして欲しいと思っています。



まだ8月になったばかり、朝は涼しいですが、日中の日差しは真夏のもの。
でも、なんとなく秋の気配もどこかに感じられるような・・・
秋の草花も出番を待っている、というかもう咲き出しているものも・・・
f0019247_2255421.jpg

[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-05 22:58 | 応援しています! | Trackback | Comments(0)

朝崎郁恵さんの唄

この前書いたフィリア美術館の方が、8月26日(土)に行われる、「ピースフルメッセージその2夏休みのおしまいに・・・」というコンサートのポスターと「『人物像』平和をつむぐ人々」のパンフレットを届けてくれました。
(コメント欄にペアハットさんが書いてくれた7月30日(日)のコンサートが「その1夏休みのはじまりに・・・」でした。)

その2ですが、朝崎郁恵さんの唄、と書いてあります。
初めて聞くお名前でしたが、ポスターを読んで、聴いてみたいなあと思いました。
一部紹介します。
(でも、残念ですがその日は行けそうもありません)


     こころをうつ祈りの唄声~嘉義丸のうた

 朝崎郁恵(あさざきいくえ)-唄-
1935年奄美大島加計呂麻島生まれ。奄美諸島で古くから歌い継がれてきたシマウタの第一人者。2002年67歳にして「うたばうたゆん」でメジャーCDデビュー。2005年待望の3rdアルバム「おぼくり」には沖縄民謡「十九の春」と同じルーツを持ち、昭和18年に父が作った鎮魂歌「嘉義丸のうた」が約60年ぶりに初収録されて反響を呼ぶ。
最も古典的で継承者が少ないシマウタの歌唱法「グイン」を駆使した心の奥底に語りかけ魂をゆさぶる唄声は世代を問わず多くの支持が寄せられている。

   主催・会場 フィリア美術館 (山梨県小淵沢町)
   2006年8月26日(土) 15:30分開場 16:00開演
   前売り 2500円、 小中学生 1000円 (ペア券4500円・親と子で3000円)
   当日  3000円

当日は朝崎さんのお話の時間もあるそうです。

海外や国内で数々の伝説的コンサートを行う、とも書いてありました。

f0019247_22544071.jpg

[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-04 23:23 | イベント | Trackback | Comments(0)

フシグロセンノウ

f0019247_23484557.jpg昨年ペンション仲間の「わっ」さんから頂いたフシグロセンノウが今年も咲きました。鮮やかなオレンジ色が目を引きます。節が太くて黒紫色を帯びることからついた名前だそうです。

だいぶ前、山の中でこの名前を「それはフシグロセンノウです」とさらっと教えてもらったとき、尊敬のまなざしで見てしまいました。
いつも花の名前を聞かれても「さあ、何でしょう・・・」としか答えられなかったので。
今は聞かれたら、さらっと教えてあげられます!?f0019247_16232243.gif
[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-03 16:14 | 風路の庭・花・室内 | Trackback | Comments(0)

ピクルスに開眼!?

いつも朝はエプロン姿で仕事をしているシェフがこのところ朝も何故かコック服?
あっきょうはまたエプロンに戻っています。

f0019247_11414563.jpgフォンドボーもついに完成。(もう2、3日前ですが)
何度も何度も漉してアクをすくい、最後は澄んだこげ茶色の液体に。
わずか4リットル弱?




f0019247_11384379.jpg
最近シェフはピクルスに関心を持っているようです。
採れたての野菜をたくさん頂いたときなどにもってこい、と言うわけで。(野菜を持って来いと言っているわけではありません。念のため!?)
さっぱりしていて「ビールのつまみにもいけるナ」
ってそれはお客様用でしょう?


醤油を少し入れてみようか?とかもう少し甘みがあってもいいな、などとつぶやいています。

お酢はフランス産のマイユというワインビネガーを使っています。
ツンとしていなくて確かに「まいう~・・・じゃなくうまい~」です。
f0019247_1544529.gif

f0019247_23324841.gif

[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-02 11:48 | 風路の食事・食材・賄い | Trackback | Comments(0)


八ケ岳の麓・山梨県小淵沢の小さなペンションのブログです。趣味はウォーキングと映画、おいしいものを食べるのも大好きです。


by kaze-michi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪が降る前に
at 2018-01-22 13:20
馬の町こぶちさわ
at 2018-01-21 23:30
JINRIKI
at 2018-01-20 22:45
スターウォーズ
at 2018-01-19 22:35
雨上がり
at 2018-01-18 18:13
カワラヒワ
at 2018-01-17 18:04
退院
at 2018-01-16 22:48
甲州街道第5回下見
at 2018-01-15 23:03
スノーシュー日和
at 2018-01-14 20:52
きょうから「寒いほどお得フェ..
at 2018-01-13 23:51
目の検査
at 2018-01-12 23:02
薄雪
at 2018-01-11 22:38
「歩こう会」2018年初会議
at 2018-01-11 00:07
君たちはどう生きるか
at 2018-01-09 19:55
怒涛の新年会2日目
at 2018-01-08 23:02

カテゴリ

全体
いのちの作法・葦牙
おつきゆきえ・賢治・絵本
ヴラダン・コチさん
八ケ岳歩こう会
カミーノ・スペイン巡礼の道
カミーノ・スペイン巡礼の道2014
スノーシュー
散歩・ウォーキング・ハイキング
お薦めイベント
八ケ岳のお店・美術館など
八ケ岳の食&食事処
八ケ岳 花情報
八ケ岳 紅葉情報
本・音楽・映画・劇・テレビ
FROM EAST
お客様
浅川伯教・巧兄弟
リス・鳥・鹿・・など
八ケ岳の自然
ポレポレクラブ
イベント
植物観察
キャンドルナイト
風路について
風路の食事・食材・賄い
風路の庭・花・室内
風路ギャラリー
馬の町・小淵沢
八ケ岳・甲斐駒ヶ岳
小渕沢食いしん坊倶楽部
仕事やあれこれ
八ケ岳(を愛する)人
八ケ岳情報
環境・景観
平和・社会のこと
山登り
旅行
応援しています!
うれしい♪楽しい♪
山梨県・八ヶ岳で体験
八ケ岳南麓風景街道
ノルディックウォーキング
八ケ岳おすすめコース
2008年お薦めイベント
2006年八ケ岳紅葉情報
祝の島
フットパス
北杜市アルファブログ
ミツバチの羽音と地球の回転
八ヶ岳耳より情報
4月3日のひろば
手話
カミーノ・スペイン巡礼の道2016
カミーノ・北の道
未分類

記事ランキング

お気に入りブログ

移動探査基地
ようこそ八ヶ岳へ!
小淵沢 -Atelil...

風路のリンク

最新のコメント

阿部様 コメントありが..
by kaze-michi at 22:48
こんばんは千葉の阿部です..
by tama at 23:05
阿部さま、コメントありが..
by kaze-michi at 12:36
こんばんは 千葉の阿部..
by tama at 21:18
風路です。 クララさん..
by kaze-michi at 23:50
故郷福岡へ!ようこそ。 ..
by クララ at 18:13
ちえちゃんさん、コメント..
by kaze-michi at 19:02
ただいま~! 今横浜へ..
by ちえちゃん at 16:04

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

タグ

(156)
(156)
(113)
(104)
(83)
(77)
(75)
(73)
(72)
(65)
(64)
(52)
(45)
(43)
(42)
(40)
(38)
(37)
(36)
(34)

ライフログ


夕凪の街桜の国


村長ありき―沢内村 深沢晟雄の生涯


アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集


えーえんとくちから 笹井宏之作品集

最新のトラックバック

室堂から望む北アルプスの名峰
from dezire_photo &..
イスラム建築の最高峰、ス..
from dezire_photo &..
第047回【東ティモール..
from 地球の裏側ニュース【ラテンア..
『桃(タオ)さんのしあわ..
from e-note 2005
小海線の快速列車「さわや..
from ローカルニュースの旅
幻の焼酎「こぼれ種」をゲ..
from 「清里日報」 ~管理人のひと..

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

中部
映画

画像一覧