ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

新桃の里ウォーク・下見

f0019247_2081019.jpg来年4月に予定している八ケ岳歩こう会の桃の里ウォークの下見です。

4年?程同じコースを歩いたので、中止という話もあったのですが、あの桃の里ウォークを無くすなんて、もったいない!という意見多数。
桃の里に行くのはそのまま残し、「途中新しい道を開拓しましょう」ということで、担当者3名が探してくれた道をたどって見ることになりました。
下見なのに、集合場所のオオムラサキセンターに行ったらなんと20名近くも集まっているではないですか!担当の人柄ですね!

花もない時期に桃の里ウォークの下見をしてもつまらないのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。いえいえ・・・
「この時期に歩くのもいいですね!」と多くの参加者の声!

何しろ、後には八ケ岳、右手には甲斐駒ケ岳・鳳凰三山、左手には茅が岳、その奥に金峰山、そして前方雲の上には富士山・・・・が澄んだ空気の向こうにくっきり見えるのです。

春になると山々は段々霞んできます。

八ケ岳山麓をフィールドにしていることの幸せを感じるウォークでした!
[PR]
# by kaze-michi | 2005-12-13 22:39 | ウォーキング・ハイキング | Trackback | Comments(1)

ミステリーウォーク下見

f0019247_18571444.jpg
6月のウォークで偶然見つけたトンネル。その向こうはどうなっているのか?
その時は時間がなくて引き返し、「また改めて探検してみよう」 ということになり、きょうはその下見です。
ミステリーと名が付くだけのことはあるんです。
不思議なトンネルを抜けるとその先は「千と千尋」の世界??
豚になってあさましく食べまくるようになるのでは・・・
(「今でもそうだ」とツッコミが・・・)

おとなり長野県富士見町です。
何回か富士見界隈を歩かせていただいていますが、富士見は奥が深い!

本番も楽しみ!
[PR]
# by kaze-michi | 2005-12-12 23:45 | ウォーキング・ハイキング | Trackback | Comments(0)

12月11日(日)

きょうは「おとなのための絵本の会」
朝食をゆきえさんと一緒にみんなで頂きました。この時間も楽しかった!
きょうは10時30分開演です。
うちの駐車場に入りきらないくらい、車がいっぱいになりました。
八ケ岳界隈におつきゆきえさんのファンが確実に増えているのを実感!  
インターネットや、テレビなどもすごいですが、ゆきえさんの温かい声、それが伝わる少人数の空間。その中で心がほどけて素直に泣いたり笑ったり・・・

今の時代、ゆきえさんが読んでくれる賢治や絵本の中に私たちが本当に必要としているものがあるような気がします。

そして今回もやっぱり思いました。
 「世の中にこんなに素敵な絵本があったのか!!!」 
楽しい解説にお腹を抱えて大笑いしているうちに、命あるもの全てが愛しくなり、心がジーンとしてしまうのです。
亡くなっておばけになったおじいちゃんも、心の底から愛おしい。

朗読が終わってからの懇談会も楽しいです。
初めて来てくださった方もみんな和気藹々。
[PR]
# by kaze-michi | 2005-12-12 23:41 | おつきゆきえ・賢治・絵本 | Trackback | Comments(0)

12月10日(土)

f0019247_18552968.jpgせっせと掃除をしていると、ピンポーンと鳴るので、玄関へ行って見ると、ZOOMさんが、素敵なリースを抱えていました。 

f0019247_18534619.jpgそして夜は、食いしん坊仲間(?)のバウハウスさんが、玄関までの道筋に足元を照らすロウソクを灯してくれました。
 透明のビンの中に入っていておしゃれ!

f0019247_1854194.jpgまた自分のペンションの仕事を済ませて、朗読を聴きにきてくれたあるびおんさんが、帰り間際に渡してくれたきれいな包装紙に包まれた箱を開けてみると、センスの良い自作の押し花額!

     うれしすぎ♪
 
そして寒い中、来て下さったみなさん、本当にありがとうございました。
賢治作品は本当に豊かで深いです。
初めて聴く話もありました。大笑いしてしまう話もありました。ゆきえさんの朗読を通してまたちょっと賢治さんが身近に感じられたような気がしました。
風路に初めて泊まった日からちょうど10年目の夜は、なんだかとっても幸せな気分で更けて行きました・・・
[PR]
# by kaze-michi | 2005-12-12 23:32 | おつきゆきえ・賢治・絵本 | Trackback | Comments(0)

12月9日(金)

あしたはいよいよ10周年記念イベント「おつきゆきえさん朗読会」です。f0019247_2327539.jpg
 
なんと!!10周年のお祝いにランの花が届きました!
 素晴らしすぎ! ♪(^^)(^^)♪
ペンション仲間のたん歩゜歩゜さんからです。
その気持ちだけで十分うれしいです。

ペンション開業して3年目に風路のコックが倒れたとき、小淵沢ペンション振興会の仲間にはたいへんお世話になりました。
今、私たちがペンションをやっていられるのも、みんなのお陰です。
病院にもたくさんの仲間が何度もお見舞いに来てくれ、通院のときに送り迎えをしてくれたり、退院したときは集まってお祝いをしてくれたり・・・
「本当にまわりの人たちに恵まれていたなぁ・・・」 今しみじみその頃のことを思い出します。
小淵沢を選んで本当に良かったです!
[PR]
# by kaze-michi | 2005-12-12 23:28 | おつきゆきえ・賢治・絵本 | Trackback | Comments(0)

12月8日(木)

八ケ岳歩こう会の忘年会は近くのレストラン「トマト」さんが会場を貸してくださり、それぞれが1品持ち寄りで行われました。超豪華ランチで、朝ごはんを食べてきたことをすぐに後悔。
 みんなすごいなぁ・・・♪

わいわいと楽しい時はあっという間に過ぎ、その後、商工会で風路の通信「風の通り路」印刷、そのままペンション振興会の忘年会に直行。
七賢で有名な山梨醸造の経営する「臺眠」が会場です。ここは初めて行きましたが、雰囲気のよいお店でした。

さて、いよいよ二次会「紬」に繰り出します。ここはつい最近、最新のカラオケ設備が入ったと常連は気合がはいっています。

初めて中島みゆき「糸」に挑戦するも・・・
好きな曲とうまく歌える曲とは全く別このことをしっかり確認しました。トホホ・・・

歌詞はいいんだけどなぁ・
[PR]
# by kaze-michi | 2005-12-12 23:24 | Trackback | Comments(0)

12月7日(水) 

忘年会シーズン真っ只中!
きょうはリゾナーレでYPA(山梨県ペンション連合会)の食事会。
明日は昼は「八ケ岳歩こう会」の忘年会、夜は「小淵沢ペンション振興会」の忘年会と連チャンです。
その後は、きっとカラオケ好きがスナック「紬」に繰り出すことになると思います。
相棒の方はたくさんレパートリーがありますが(うまいかというとそれは別)、私は少ない。
それでこのところ良く聞いている中島みゆきをちょっと練習してみようかと密かに考えています。

 ♪ 縦の糸はあなた
   横の糸はわたし
   織り成す布はいつか誰かを
   暖めうるかもしれない   (「糸」)

 (ミスチルの桜井くんも何かのコマーシャルで歌っていたらしい)

 好きな曲とうまく歌える曲とは全く別なので・・・
 
[PR]
# by kaze-michi | 2005-12-12 23:20 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

12月6日(火)

12月10日(土)11日(日)はおつきゆきえさん朗読会です。
おつきゆきえさんは「ほんたうのたべものや」というおはなしの出前屋さん
日本でただ一人しかいない職業だそうです。
宮沢賢治と絵本の朗読をしています。
ゆきえさんの朗読を1度でも聞いた方は、きっとその素晴らしさに「何度でも聴きたい」 と思われるのではないでしょうか。
私たちもゆきえさんの朗読で 「宮沢賢治さんに出会った」 と思っています。
それまではただ 「知っていた」 だけかな? 
そしてゆきえさんの朗読を聴く毎に少しずつ賢治さんが近づいてきてくれるような、そんな気がしています。

 4日(日)にNHKで「イーハトーブ幻想曲」という番組を放送していたそうです。
 ブログで紹介されている方がいました。

 宮沢賢治の生涯を音楽でつづる、そんな内容でした。
 「おお朋だちよ 
 いっしょに正しい力を併せ 
 われらのすべての田園とわれらのすべての生活を
 一つの巨きな第四次元の芸術に創りあげようでないか」
 という『農民芸術概論』の一節は、
 流された映像の美しさとともに胸にしみ込んでくるようです 


 残念!見てみたかったです。

おとなのための絵本の会もとっても楽しいです。
大人になったからこそわかる絵本の深さ、豊かさにきっと心が熱くなると思います。 
ぜったいお薦めです!
[PR]
# by kaze-michi | 2005-12-12 23:16 | おつきゆきえ・賢治・絵本 | Trackback | Comments(0)

12月4日(日)

大きな包みを持って友人が来てくれました。
包みを開けると中には素敵なプレゼント♪
友人の知り合いの方が風路の10周年のお祝いに造ってくださったとのこと。
どこに飾ろうかと、あちこちに置いてみました。 
やっぱり玄関がいいかな? 


お昼過ぎから降り出した雪はだんだん本降りになって、夕方には10cmは積もりました。
今年初めての雪景色。
スノーシューシーズンも間近です。

今夜の私たちの食事は、ペンションたんぽぽの粟田農園から頂いた白菜をたっぷり入れた鍋料理に決定!
 
[PR]
# by kaze-michi | 2005-12-12 23:13 | Trackback | Comments(0)

清々しい

12月3日(土)

2階部分の外壁を塗ってもらいました。もうすぐ10年経つとは思えないほどきれいになりました。「新築」と言いたいくらいです!この仕事をしてくれたのは「アシスト」という会社の方々です。寒い日々遅くまでの作業、ご苦労様でした。

アシストさんも、今年の7月と11月に造園をお願いした「ちっちゃな造園屋」小松さんも、本当にこの方たちに頼んで良かった!という仕事をして下さいました。
 
 今度は私たちが、お客様に「この宿に泊まって良かった」と思って頂ける様、がんばらなくちゃ・・・と気持ちを引き締めています!        
[PR]
# by kaze-michi | 2005-12-12 23:02 | Trackback | Comments(0)