あした決勝「全日本ジュニア障害馬術大会」

6連泊してくださった乗馬クラブのかたたちも、いよいよきょうは最後の夜です。
昨年までは朝食は召し上がらず、風路の手作りパンとジュースなどを持参していかれたのですが、今年は早めの朝食を食べてからすぐにお出かけになります。そして夕方まで。
毎日良い天気で、みなさんたくましい色に焼けました。

わたしたちは食事の準備をすることくらいでしか応援できませんが、自分(と馬)の力を出し切って納得のいく結果をだして欲しいと思っています。



まだ8月になったばかり、朝は涼しいですが、日中の日差しは真夏のもの。
でも、なんとなく秋の気配もどこかに感じられるような・・・
秋の草花も出番を待っている、というかもう咲き出しているものも・・・
f0019247_2255421.jpg

[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-05 22:58 | 応援しています! | Trackback | Comments(0)

朝崎郁恵さんの唄

この前書いたフィリア美術館の方が、8月26日(土)に行われる、「ピースフルメッセージその2夏休みのおしまいに・・・」というコンサートのポスターと「『人物像』平和をつむぐ人々」のパンフレットを届けてくれました。
(コメント欄にペアハットさんが書いてくれた7月30日(日)のコンサートが「その1夏休みのはじまりに・・・」でした。)

その2ですが、朝崎郁恵さんの唄、と書いてあります。
初めて聞くお名前でしたが、ポスターを読んで、聴いてみたいなあと思いました。
一部紹介します。
(でも、残念ですがその日は行けそうもありません)


     こころをうつ祈りの唄声~嘉義丸のうた

 朝崎郁恵(あさざきいくえ)-唄-
1935年奄美大島加計呂麻島生まれ。奄美諸島で古くから歌い継がれてきたシマウタの第一人者。2002年67歳にして「うたばうたゆん」でメジャーCDデビュー。2005年待望の3rdアルバム「おぼくり」には沖縄民謡「十九の春」と同じルーツを持ち、昭和18年に父が作った鎮魂歌「嘉義丸のうた」が約60年ぶりに初収録されて反響を呼ぶ。
最も古典的で継承者が少ないシマウタの歌唱法「グイン」を駆使した心の奥底に語りかけ魂をゆさぶる唄声は世代を問わず多くの支持が寄せられている。

   主催・会場 フィリア美術館 (山梨県小淵沢町)
   2006年8月26日(土) 15:30分開場 16:00開演
   前売り 2500円、 小中学生 1000円 (ペア券4500円・親と子で3000円)
   当日  3000円

当日は朝崎さんのお話の時間もあるそうです。

海外や国内で数々の伝説的コンサートを行う、とも書いてありました。

f0019247_22544071.jpg

[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-04 23:23 | イベント | Trackback | Comments(0)

フシグロセンノウ

f0019247_23484557.jpg昨年ペンション仲間の「わっ」さんから頂いたフシグロセンノウが今年も咲きました。鮮やかなオレンジ色が目を引きます。節が太くて黒紫色を帯びることからついた名前だそうです。

だいぶ前、山の中でこの名前を「それはフシグロセンノウです」とさらっと教えてもらったとき、尊敬のまなざしで見てしまいました。
いつも花の名前を聞かれても「さあ、何でしょう・・・」としか答えられなかったので。
今は聞かれたら、さらっと教えてあげられます!?f0019247_16232243.gif
[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-03 16:14 | 風路の庭・花・室内 | Trackback | Comments(0)

ピクルスに開眼!?

いつも朝はエプロン姿で仕事をしているシェフがこのところ朝も何故かコック服?
あっきょうはまたエプロンに戻っています。

f0019247_11414563.jpgフォンドボーもついに完成。(もう2、3日前ですが)
何度も何度も漉してアクをすくい、最後は澄んだこげ茶色の液体に。
わずか4リットル弱?




f0019247_11384379.jpg
最近シェフはピクルスに関心を持っているようです。
採れたての野菜をたくさん頂いたときなどにもってこい、と言うわけで。(野菜を持って来いと言っているわけではありません。念のため!?)
さっぱりしていて「ビールのつまみにもいけるナ」
ってそれはお客様用でしょう?


醤油を少し入れてみようか?とかもう少し甘みがあってもいいな、などとつぶやいています。

お酢はフランス産のマイユというワインビネガーを使っています。
ツンとしていなくて確かに「まいう~・・・じゃなくうまい~」です。
f0019247_1544529.gif

f0019247_23324841.gif

[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-02 11:48 | 風路の食事・食材・賄い | Trackback | Comments(0)

FKクリロ

ボスニア・ヘルツェゴビナという国の名前は、6月におつきゆきえさんが朗読してくれた「ぼくの犬」で、はっきりと覚えました。それまでは、うろ覚えでした・・・
ボスニア・ヘルツェゴビナのサラエボで活動しているFKクリロという子供たちのサッカークラブがあるそうです。日本の若者が発起人となって立ち上げた他民族のクラブなのだそうです。クリロとは翼と言う意味で、民族と境界線を越える希望の翼という思いが込められているとのことです。

  当初は“バカな日本人”呼ばわりされていたそうです
  (戦争で殺しあった民族の)多民族チームなどできるわけがない‥‥と。
  しかし、一人の少年の決断により多民族チームの誕生が実現された。
  ボスニャック人の子供がセルビア人地区の中に入り(境界線を越え)、
  セルビア人のチームの中で練習を始めた。
  当初はぎこちないものだったが、セルビア人の子供たちも暖かく迎え
  入れるようになり、現在のクリロへと発展する大きなきっかけとなった。
  そして現在、ボスニャック人、クロアチア人、セルビア人の子供たちが
  30名参加している。   (JANJANインターネット新聞より)

現在その若者、森田太郎さんやクラブの子供たちが日本に来て報告会を開いたり、サッカーのゲームで交流をしたりしているそうです。

     ・・・・・・・・・・・      ・・・・・・・・・・・      ・・・・・・・・・・・

戦って、憎しみあっていた民族の子供たち同士が、いつの日かお互いをかけがえの無い仲間として尊重し、冗談を言って笑いあったりしている・・・
 そんな夢のようなことを「自分も楽しみ学んだ」と言いながら成し遂げてしまった若者に「乾杯!」 ということできょうのビールを飲みたいと思います!・・・
  
 
[PR]
# by kaze-michi | 2006-08-01 22:23 | 応援しています! | Trackback | Comments(0)

馬の町小淵沢

今週末は先日のお祭りの会場にもなった県営馬術競技場で全日本ジュニア障害馬術大会が開かれます。毎年8月第一週はこの大会に参加される乗馬クラブの方たちの宿泊が増えます。

以前、6連泊された乗馬クラブの方に「きょうの晩御飯はなんだろう、と毎日帰ってくるのが楽しみです」と言っていただいたことがあり、すごくうれしかったので、今回もそう思っていただけたらいいなぁと一週間分の献立を考えています。(=シェフにプレッシャー!?)


f0019247_2233754.jpg小淵沢は馬の牧場がたくさんあり、普段の日も乗馬をされるかたがたくさんいらっしゃいます。
林の中にウッドチップを敷いた馬の道があり、そこは人も歩ける遊歩道ともなっているので、散歩中に馬に乗ったかたとすれ違うこともあります。
何年か前、小淵沢ペンション振興会のポレポレクラブのウォークイベントでも馬の道をたどったことがありました。

馬と人が自然の中で、日常的に触れ合える町です。
[PR]
# by kaze-michi | 2006-07-31 13:40 | お客様 | Trackback | Comments(0)

平和をつむぐ人々

f0019247_23362834.jpg「小淵沢にはこんなに素敵なところがあるんです!」と紹介したい場所はいくつもあるのですが、そのひとつ、フィリア美術館
ここは風路から歩いて30分くらい。
行く度にその佇まいから、凛とした魂といったものを感じ、心洗われるような気持ちになります。
去年の大晦日にはここで吉永小百合さんが原爆詩画集『第二楽章』の朗読をしたそうです。残念ながら見損なってしまったのですが・・・

その清々しい小さな美術館で、今
「人物像」平和をつむぐ人々 丸木位里 丸木俊 
という企画展を開催しています。身近な人物デッサンを中心に展示しているそうです。
  
フィリア美術館のホームページより

  丸木夫妻は、「原爆の図」の描き手としてあまりにも有名です。
  反戦画家としてのみ 記憶されがちですが、このささやかな展示を通して、
  それぞれの作品の魅力、画家と しての技量や持ち味もあわせて感じて
  いただけますよう願っております。

  描く人、描かれる人、そして観る人・・・普通に生きる一人ひとりが平和の
  つむぎ手 となりますよう・・・・

9月10日まで。8月末位には行けるかな?
[PR]
# by kaze-michi | 2006-07-30 23:12 | 八ケ岳のお店・美術館など | Trackback | Comments(2)

きょうは小淵沢のお祭り「ホースショー」

お昼頃、ちょっと雲がでて、パラパラと降ってきたので心配しましたが、また青空が広がってきました。良かった!

さあきょうは小淵沢最大のお祭りホースショー
私たちも繰り出す予定!人馬一体となったホースショーも花火も楽しみです!
降らないでね・・・


行ってきました。会場の県営馬術競技場へ。
着いたときは、呼び物の火の輪くぐりの最後でした。いつも写真でしか見たことがなかったので、最後の一瞬だけでも見られてよかった!さすがの迫力です。

f0019247_22441148.jpg屋台の雰囲気が好きで、キョロキョロとしてしまいます。
「商工会青年部でラーメンを出します。スープもきちんと作ります」とクボくんが宣伝していたので、「食べましたよ!」 ごちそうさま!

さて次は何をたべようかな・・・とイカ焼・焼き鳥・ソーセージなどのぞきこんでいたら・・・


ドォーン・・・パチパチパチ・・・と始まりました!!


f0019247_2245184.jpgf0019247_22204165.jpg


f0019247_2221140.jpg
f0019247_22214138.jpgf0019247_22215388.jpg


f0019247_22221451.jpg


夏の夜空を彩る大輪の花々・・・やはり会場で見上げると感動!
[PR]
# by kaze-michi | 2006-07-29 22:30 | イベント | Trackback | Comments(6)

二匹目のドジョウ?

フォン・ド・ボーようやく完成に近づいてきました。
ここで慎重にしないとね、と言うと不機嫌になるので言いません・・・

この前コック服で仕込み中という写真を載せたら「かっこいい~」とか「三ツ星レストランのシェフみたい」というコメントをいただいたものですから、それ以来なにかというとコック服を着ているシェフです。
フォンドボーの途中、大量の骨や野菜を漉しているとき写真を撮るようにとの要望がありました。また柳の下の二匹目のドジョウをねらっているようです・・・

f0019247_1331308.jpgf0019247_13314437.jpg
[PR]
# by kaze-michi | 2006-07-29 13:25 | 風路の食事・食材・賄い | Trackback | Comments(10)

霧ヶ峰、そしてフィールドバレエ

f0019247_08382.jpgきょうは霧ヶ峰へ。
もうニッコウキスゲの見頃は終わりかと思っていましたが、まだかなり咲いていました。
もちろんフウロやシモツケソウなど夏の花々も。
ランチはコロボックルヒュッテでおにぎりとビール。運転手さんは牛乳・・・



ビーナスラインが、先日の雨で、4、5ヶ所ざっくりくずれていて被害の大きさにびっくり。
まだ交互通行のところもありました。

f0019247_085142.jpg夜は清里フィールドバレエへ。
今年初めての試みの特別パックで来てくださった貴重な(奇特な?)お客様と一緒に。
夕食はMORIMOTOでパスタ他。ワインを一杯いただく。運転手さんはジンジャーエール・・・

フィールドバレエは2度目ですが、本当に良かった!
照明が消えて夜空に満天の星が輝いているのを見上げた時、思わずため息がでた・・・
この素晴らしい自然の舞台装置の中で見る「くるみわり人形」、素敵でした。
(Kさん来てくれてありがとね!来年は目指せ、倍増!?)

そうだ!フィールドバレエに行かれる方は、防寒対策をされたほうがいいですよ!
清里の夜はかなり冷えます。あと椅子に敷く座布団orマットがあると快適と思います。

   ・・・・・・・・・・  ・・・・・‥・・・・   ・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・

きのうのチャップリンの「独裁者」、再生したらチャップリンが映っていました。
やった!成功!ビールで乾杯しようかな!??
[PR]
# by kaze-michi | 2006-07-28 16:54 | イベント | Trackback | Comments(4)


八ケ岳の麓・山梨県小淵沢の小さなペンションのブログです。趣味はウォーキングと映画、おいしいものを食べるのも大好きです。


by kaze-michi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

最後の「新ハイキング」
at 2017-12-16 23:54
通信完成祝い&ICANノーベ..
at 2017-12-14 22:12
「風のたより」「風の通り路」..
at 2017-12-13 23:44
やまとショック!
at 2017-12-12 23:25
諏訪湖七福神巡り(後半)
at 2017-12-11 23:37
忘年会シーズン♪
at 2017-12-10 22:55
はじめのいっぽパレードと獅子舞
at 2017-12-09 22:51
初雪?
at 2017-12-08 23:05
愛と胃袋
at 2017-12-07 22:34
甲州街道ウォークのチラシでき..
at 2017-12-06 23:25
2017年冬号完成間近!?
at 2017-12-05 23:08
風のマルシェ@奏樹
at 2017-12-03 23:25
同窓忘年会は楽しく熱く!?
at 2017-12-02 22:53
足場が無くなりました!
at 2017-12-01 23:53
山梨のペンションでワインツー..
at 2017-11-29 23:57

カテゴリ

全体
いのちの作法・葦牙
おつきゆきえ・賢治・絵本
ヴラダン・コチさん
八ケ岳歩こう会
カミーノ・スペイン巡礼の道
カミーノ・スペイン巡礼の道2014
スノーシュー
散歩・ウォーキング・ハイキング
お薦めイベント
八ケ岳のお店・美術館など
八ケ岳の食&食事処
八ケ岳 花情報
八ケ岳 紅葉情報
本・音楽・映画・劇・テレビ
FROM EAST
お客様
浅川伯教・巧兄弟
リス・鳥・鹿・・など
八ケ岳の自然
ポレポレクラブ
イベント
植物観察
キャンドルナイト
風路について
風路の食事・食材・賄い
風路の庭・花・室内
風路ギャラリー
馬の町・小淵沢
八ケ岳・甲斐駒ヶ岳
小渕沢食いしん坊倶楽部
仕事やあれこれ
八ケ岳(を愛する)人
八ケ岳情報
環境・景観
平和・社会のこと
山登り
旅行
応援しています!
うれしい♪楽しい♪
山梨県・八ヶ岳で体験
八ケ岳南麓風景街道
ノルディックウォーキング
八ケ岳おすすめコース
2008年お薦めイベント
2006年八ケ岳紅葉情報
祝の島
フットパス
北杜市アルファブログ
ミツバチの羽音と地球の回転
八ヶ岳耳より情報
4月3日のひろば
手話
カミーノ・スペイン巡礼の道2016
カミーノ・北の道
未分類

記事ランキング

お気に入りブログ

移動探査基地
ようこそ八ヶ岳へ!
小淵沢 -Atelil...

風路のリンク

最新のコメント

阿部さま、コメントありが..
by kaze-michi at 12:36
こんばんは 千葉の阿部..
by tama at 21:18
風路です。 クララさん..
by kaze-michi at 23:50
故郷福岡へ!ようこそ。 ..
by クララ at 18:13
ちえちゃんさん、コメント..
by kaze-michi at 19:02
ただいま~! 今横浜へ..
by ちえちゃん at 16:04
風路です。こちらこそあり..
by kaze-michi at 17:53
阿部様 風路です。台風..
by kaze-michi at 18:12

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

タグ

(156)
(155)
(111)
(100)
(83)
(77)
(75)
(73)
(72)
(65)
(62)
(51)
(44)
(43)
(42)
(39)
(38)
(37)
(36)
(34)

ライフログ


夕凪の街桜の国


村長ありき―沢内村 深沢晟雄の生涯


アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集


えーえんとくちから 笹井宏之作品集

最新のトラックバック

室堂から望む北アルプスの名峰
from dezire_photo &..
イスラム建築の最高峰、ス..
from dezire_photo &..
第047回【東ティモール..
from 地球の裏側ニュース【ラテンア..
『桃(タオ)さんのしあわ..
from e-note 2005
小海線の快速列車「さわや..
from ローカルニュースの旅
幻の焼酎「こぼれ種」をゲ..
from 「清里日報」 ~管理人のひと..

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

中部
映画

画像一覧