風路のこぶちさわ日記

kazemiti.exblog.jp
ブログトップ

「標的の島~風かたか~」

6月10日(土)に、北杜市で「標的の島~風(かじ)かたか~」を上映します。

 「風(かじ)かたか」とは、風よけ、防波堤のこと。
 命を守る「風かたか」に
 私たちはなっているのだろうか?


「標的の村」「戦場(いくさば)ぬ止み(とぅどぅみ)」に次ぐ、三上智恵監督の作品です。
北杜市からポレポレ東中野まで観に行った人たちが、さっそく上映委員会を立ち上げてくれました。
私たちも微力ながら応援していきたいと思います。


北杜市内のたくさんのお店でもチケットを取り扱ってくださいます。
小淵沢は、ハートランド・セルクル・蔵屋グリーンズ・笹屋さんなど。
きららの清文堂・清水写真店にもあります。
ブログはこちらです。


f0019247_2235091.jpg

[PR]
# by kaze-michi | 2017-04-28 18:51 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

「小江戸佐原」下見

f0019247_13583592.jpg

歩こう会の小江戸シリーズ。前回の栃木の下見に続いてきょうは佐原へ行きます。
前日に初めて、どのあたりにあるのか調べました。すぐ北はもう潮来です!
栃木より遠いのに、日帰りで行くので運転手さんはたいへん。
片道5時間近く?かかりました。
朝6時過ぎに出発。圏央道を使って到着は11時頃。

まずは香取神社へ。立派です!
f0019247_17524350.jpg
本殿。桧皮葺の屋根が重厚です。ご神木の他三本杉等、杉の木が見事。

ここから30分ほど歩いて、佐原の中心街へ。
まずは町並み交流館で地図をゲット。
ここに展示されている町並み(ドールハウス?)がすごい!
f0019247_18132329.jpg

中を除いてみると・・・さらにすごい!
f0019247_1814370.jpg
この町並みが、実際に存在している!・・・そこをこれから歩きます。

「ほんとだ!」「おんなじだ!」とつぶやきつつ町歩き。
中に入るとその奥のお蔵にも売り場があるお店があったりします。
品物も心惹かれるものが多く、時間が足りません!本番の日が楽しみです♪
そうそう、ここの商店街にはステキなマドンナがいました!

川沿いをそぞろ歩いて・・・だんだんお腹もすき、さあ大切な下味(?)。
f0019247_18215471.jpg
おっ、この奥にあるのかな?いい風情です・・・
f0019247_18425016.jpg
わおっ!「小江戸弁当」すてきです♪ これだけでも小江戸佐原下見は大成功!?

そうそう、ここはウォーキングの会としては忘れてはならない?伊能忠敬さんゆかりの町。
資料館も見学、正確な地図に感心することしきりの一行。

その後、東薫酒造で買い物をして、観福寺を見学して帰路につきました。
本番は9月末を予定しています。
詳しくは八ヶ岳歩こう会ホームページに掲載されます。

その前に5月22日(月)が小江戸栃木。こちらも見どころいっぱいです。
いつもは申し込みは不要ですが、この2回はバスなので、申し込みが必要です。
ホームページに担当の連絡先があります。
一緒に行きませんか!
[PR]
# by kaze-michi | 2017-04-27 23:17 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

スノーデン&ダニエルブレイク

f0019247_13165613.jpg

午前中は、郵便局や支所で振り込みなど。

午後から、評判の映画「スノーデン」が金曜日までなので、「今日しかない!」と塩尻東座へGO!
実話に基づいた、オリバーストーン監督の渾身の作。
「機密を暴露した人」という位の認識でしたが、自分の持てるものや未来を投げうって勇気ある内部告発を行ったということのようでした?

日本で今まさに論議されている共謀罪の問題とも共通するのかな?
世界中全ての人の、メールやSNSなど、ここまで監視できるのか!
笑い話のように「これも共謀?」なんて言っていることが笑い話でなくなる世界がすぐそこにきていると背筋が寒くなるような感じがしました。


この「スノーデン」もすごい映画でしたが、東座では、なんとこのあと「私はダニエルブレイク」!・・・という訳で続けてみちゃいました!

この映画もリアル。そして決してよその国のできごとではない!という感じは同じ。
ケンローチ監督が引退を撤回してまで撮らずにはいられなかったという作品です。

大工として長年働いてきたダニエルが心臓を患い医者から仕事を止められ、失業給付金の申請に役所へ行きます。そこに待ち受けるのは「病気」「一人暮らし」「パソコンできない」高齢者には酷な、いくつものハードル。「貧しい」シングルマザーにも役所は冷たい対応。

映画は、無理に?希望を持たせることなく、現実に私たちを向き合わせるけれど、主人公の「自分は一人の尊厳を持った人間だ!」という芯にとても共感。 


しかし、いつもながら、東座「アッパレ」と言いたい!
[PR]
# by kaze-michi | 2017-04-26 23:22 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

桜前線、標高1000m♪

f0019247_23105295.jpg

玄関前の桜が咲いていました!
可憐なオカメサクラです。

標高1000mまで桜前線が上ってきました。
[PR]
# by kaze-michi | 2017-04-25 22:36 | 風路の庭・花・室内 | Trackback | Comments(0)

清光寺のオオシマザクラ

きょうは5月15日(月)の谷戸城址周辺ウォークの下見。

桜前線が標高1000mまで上ってきて、まわりは淡いピンクと新緑の黄緑色。
春の光を浴びながらの里山ウォークです。
f0019247_22105470.jpg
スタートは甲斐小泉駅。みなさんは、あの小海線の電車に乗って到着予定。お出迎えします。

f0019247_22124524.jpg
歩き始めてすぐ。南アルプスがきれいです。(電線もない!)

f0019247_2214894.jpg
散り始めましたがまだきれいな谷戸城址。

f0019247_22144478.jpg
谷戸城址から望む八ヶ岳。

「歩こう会」創立以来の会員のFさんのお宅訪問も目的の一つ。
f0019247_22153882.jpg
歓待してくださいました♪ お話はつきません!また本番の日を楽しみに。

f0019247_2218829.jpg
立派な椿の木。村指定の天然記念物。樹齢230年だそうです。(30年前におよそ200年と言われたから?)

さて、のどかな里の道をのんびり下ってきて、金生遺跡を通り・・・
清光寺の脇を抜けようとする一行。
「清光寺の桜も見ていきましょう!」と声をかけ、かなり急な階段を登ると!!!

樹勢が衰えてバッサリと枝を切られたシダレ桜は、まだ一部なんとかがんばって?咲いてくれていました・・・そして!

オオシマザクラ!素晴らしい!
樹形も樹勢も! 今まさに満開です♪
f0019247_22271018.jpg


f0019247_22273042.jpg


f0019247_22274723.jpg

コース全体も良かったですが、最後、思いがけない下見のご褒美でした(^^♪
[PR]
# by kaze-michi | 2017-04-24 22:40 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

丹治匠さんのお話

f0019247_11411891.jpg

きょうはあの「君の名は」の美術監督、丹治匠さんを迎えたトークイベントに行ってきました。
丹治さんはなんと、北杜市明野村に在住とのこと!

地元の方たちが企画して、地元の元小学校(の音楽室)で開催されました。
スリッパ持参です!
中学生や高校生、小さなお子さん連れの方など、若い人たちもかなり参加していました。(後から100人近いと発表がありました。パイプ椅子がぎっしり)

最初はスライドを上映しながら、どうやってアニメの画面を作っていくかというお話。
面白かったです。そうか~こうやって、こうなっていくのか・・・なるほど。
会場の人たちからも質問や、映画の感想なども。

第2部では田舎暮らしをテーマに。
丹治さんが移住されたのは、明野がすごく気に入ったからとのこと。
今の仕事は家でもできることが多いので、東京に行くことと北杜市での暮らしがほどよいそうです。明野の暮らしに、いやなことは無い・・・どうしても上げるなら、歩いていけるところにカフェがあったら・・・だそうです。

会場の若者は「何もないからやっぱり東京へ」と言った人もいましたが、ここが好き、出て行ったとしてもここに帰ってきたい、という子たちも。

丹治さんの話で印象に残ったことは、今のお仕事は台湾の映画(?)だそうで、もっとアジアという広がりの中でやっていきたい、今の日本は内向きになりがち?・・・というようなこと。
こういう文化で国境を越えていけたら素晴らしいな~と、そのあたり、もっと聞きたかったです。

f0019247_11414461.jpg



「君の名は」を見に行ったときの日記です。
http://kazemiti.exblog.jp/27499463/

[PR]
# by kaze-michi | 2017-04-22 23:28 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

谷戸城址も満開

きょうはプロの運転手さんが泊まってくださいました。
幼稚園の先生たちが乗っている(マイクロ?)バスを運転して、あちこち行ってきたそうです。
なんときょうは「森のようちえんピッコロ」へ!!!

え~っ、あそこへ行ったんですか! 良く知っています!

先生たちが長時間、ピッコロで過ごしていたので、運転手さんはその間「学校みたいなところで待っていた。桜がとてもきれいだった」とのこと。
それは「おいしい学校」ですね!

ちょうど満開で、まだ散り始める前だったそうです!
それはいいお花見でしたね♪


ここの桜も満開。
f0019247_1981100.jpg
久しぶりの谷戸城址。

f0019247_1983529.jpg


f0019247_1985572.jpg


うちの周辺もそろそろ色づいてきました。
[PR]
# by kaze-michi | 2017-04-21 22:39 | 八ケ岳 花情報 | Trackback | Comments(0)

我が町シリーズ・白州(白須)

f0019247_18223029.jpg

きょうは、「歩こう会」の我が町シリーズで白州町を歩きました(半分だけ)。
町と町の境は良く解りませんが、20号からこちら、川をはさんでこちら側も白州町のようです。
全く今まで歩いたことがありません。

道の駅はくしゅうに集合して、すぐ近くの若宮八幡神社へ。
そこで甲斐駒をバックに集合写真を撮り、うららかな春の道を西に向かって歩き、20号を渡ると「フランク」!
f0019247_182441.jpg
ソーセージやハムのおいしいお店です。鴨の燻製を購入。「これで今晩のおかずが一品」(^^)

f0019247_18261564.jpg
舗装道路から山道のようなところを登っていきます。いい道です!

南アルプスが一望。
f0019247_1828185.jpg
途中、こんな奥に工房があってびっくり。た工房と看板がありました。

しばらく行くと・・・あっここに出るのか!
蔵開きウォークでも通った、花水カヤの群落と大フジです。
蔵開きウォークの時には(なぜか)ゆっくり見ている余裕がなかったので、きょうはじっくり。

f0019247_18351186.jpg
清泰寺のご住職のお話も聞くことができました。

きょうはここまで。ちょっと寂しげな後姿?
f0019247_18375470.jpg

ここまででもいろいろな発見もあり、春の花々にも会え、おしゃべりも楽しく、いいコース、いいウォークでした♪
[PR]
# by kaze-michi | 2017-04-20 20:44 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

押しかけ公演!

きょうはお花見の席に呼んでいただいて・・・(うそ。自ら押しかけて)
f0019247_19284618.jpg
たまたま自転車で通りかかった方たちも巻き込み!!!?
新人腰元ダンサーも参加してくださって、おおいに気分を良くした座長でした♪ 

風が強くてちょっと寒かったですが、寒さも吹き飛ばす勢い?

f0019247_19312379.jpg
花びらも散り始めました。
[PR]
# by kaze-michi | 2017-04-19 21:33 | 八ケ岳 花情報 | Trackback | Comments(0)

この花の名は?

午後は小淵沢の薬用植物園へ。

6日前に、「歩こう会」で行きましたが、その時に比べぐんと緑になり、花が増えていました。
そして、この花です。
f0019247_1510353.jpg

いつもここに来るのは初めて、という方には「この花は何だと思いますか?」と聞きます。(「桃」・・・じゃないんです)
答えは「アーモンド」。

似ているようでも、やっぱりちょっと違うかな?
こちらが桃です。
f0019247_15124382.jpg



この花は?
f0019247_15171821.jpg

コブシ・・・ではなく、キタコブシだそう。花びらに赤い線があるのが特徴とのこと。
北国に多いそうです。
[PR]
# by kaze-michi | 2017-04-18 23:21 | 植物観察 | Trackback | Comments(0)