風路のこぶちさわ日記

<   2017年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

納涼ウォーク「フィオーレ小淵沢」

f0019247_15235878.jpg
歩こう会の納涼ウォーク。
地元を歩いて、昼食は花パークフィオーレのバイキング。

フィオーレの中に入るのは本当に久しぶり。
カサブランカがきれいな時期とのことでしたが、今年は遅いようで、こちらに1輪、あちらに1輪という感じで咲いていました。全部咲いたら、さぞかし見事と思います。

集合は新小淵沢駅。駅前でしばらく待っていたら、なんと2階の「交流スペース」で受付をやっているそうです!
f0019247_1527466.jpg
ほんとだ! 暑いときや雨のときはいいですね。

出発です。参加者は25名?後から食事だけに来るヒトもいます!
f0019247_15291886.jpg


以前フットパスでも訪れた湧水、小淵沢の名前の由来という説もあるそうです。
ぐるりと回るとご利益があるというので、みんな回ります。
f0019247_1610435.jpg


橋を渡っているときに、ちょうど電車がやってきました!
f0019247_16104812.jpg


緑の中の道を通って、モミの木湧水(井詰湧水)へ。
f0019247_16112085.jpg
樹齢500年と言われるモミの木の前で写真を撮りましょう。

見つけるのがたいへんだったという後田湧水を通って・・・、
f0019247_1613484.jpg


花パークへ!
f0019247_16134210.jpg


久しぶりの青空と真っ白な雲。
f0019247_16143363.jpg


花パーク内をぐるりと回って・・・きょうの目的地(^^♪
f0019247_16153068.jpg
晴れていれば八ヶ岳と南アルプスの眺望が素晴らしいと思います。きょうはうっすら。
窓から通り抜ける風が爽やかで、都会(甲府方面)からの参加者から帰りたくない、という声も!
[PR]

雨のホースショー

f0019247_18273575.jpg

お昼過ぎまではなんとかくもり空でしたが、お客様が到着する頃から降りだしました。
なんと本降り(T_T)

それでも夕方になると、三々五々お出かけになりました。
花火は中止もあるけれど、ホースショーは雨でもやるそうです。

フェイスブックで何人かの知り合いが、写真(や動画)をアップしていました。
雨の中、やっています!
馬場は水たまりもできていてコンディションは最悪と思われますが、にもかかわらず華麗な演技。
馬と人が互いに信頼しているからこそなのだろうな~と思われます。
いい条件の時より感動した、との声も。

花火は無理だろうと思っていましたが、突如「ドドーン」の音!
腰が浮いて外へ~!
まだ小雨が降っています。あわてて傘を持って、なんとか花火が見えるところまで行ってみました。
雲が低いので、明るくはなりますがぼわ~んとしています。クッキリとは見えません。
それでも、ほぼ諦めていたので、うれしい♪
近所の家のベランダから見ている人たちからも歓声があがっていました。
f0019247_18282333.jpg


お帰りになったみなさんも、火の輪くぐりや花火まで見られるとは思わなかった、とまずまずの感想。ちょっとほっとしました。
[PR]

ホースショー、あしたです!

f0019247_1616238.jpg

小淵沢の最大のお祭りホースショーがあしたに迫りました!

きのう会場の馬術競技場の横を通ったら、もうテントが並んでいました。
馬に乗って練習も行われているようです。

お客様は皆さんホースショーに行かれるようなので、私たちも都合がつけば、ちょっと覗きに行ってみたいと思います。
[PR]

風の通り路86号!「てぃんさぐの花」

f0019247_15261878.jpg
なんとか完成しました!風の通り路86号!
今号もメインはカミーノ・スペイン巡礼の道。
なんとまだ2014年編の2回目です。どんどん忘れていくので、要所要所の覚えているところだけを書くようにしたので、あと2~3回で終わる、と思います(多分)
それから昨年の2016年編があって・・・今年があって・・・

終わるのかな?

植物図鑑は「てぃんさぐの花」

沖縄民謡でこの歌を聴いたことがあります。
これは「ホウセンカ」なんだそうです! 知っていましたか?
知らなかったな~・・・と言いつつ口ずさむコックです。

長坂支所の印刷機が故障(!)で、商工会で印刷しました。
[PR]

免許更新

f0019247_11184324.jpg
玄関前に、寄せ植えを置きました。そろそろ夏本番!

気が付けば、もう誕生日から一ヶ月が過ぎようとしています!
今年は免許更新の年。

キララで写真を撮り・・・+100円の美肌モードで(^^♪ (100円無駄にしたな、という声は聞こえません!)
初めてメガネをかけて撮ったので、一部メガネが光っています。
もしかしたら、光っているせいでこの写真ではダメと言われるかもしれない、とのことでした。
メガネをかけて撮っている人は、みんな光らないのかな?

長坂警察署で書類を書き、視力検査をして、お金を払えば、あとは一ヶ月後の講習を受ければOKだそうです。その日を忘れないようにしなくちゃ。


終わって、たんぽぽ食堂でお昼。
石けんを勧められ、使ってみることにしました。
[PR]

「祝ロック再開ウォーク」下見

f0019247_16444189.jpg

昨年8月のロックの火事は、本当に衝撃でした。
昨年はそのロックを応援しようと、「八ヶ岳歩こう会」でもロック応援ウォークを開催。
清里駅から5キロ位歩いて、ロックへ。
そしてテント内の仮設店舗で、みんなで飲んで食べて再開を応援したのでした。

あれから1年も経たずに、見事に再建・再開した新ロック。
きょうはそのお祝いのウォークのための下見です。
下見にもかかわらず、なんと12人もの方が参加してくださいました(^^♪

きのうは雨でしたが、きょうはウォーク日和。
しかも、森の中、草原、土の道が多いコースです!
f0019247_16431364.jpg


f0019247_16433515.jpg


f0019247_16435470.jpg


ロックに到着すると、なんと行列です!
おしゃべりして待っていれば、思いのほか早く?順番が来ました。そして8人4人席を隣同士で用意して頂きました。

再開おめでと~ございます!
f0019247_16415418.jpg
(手だけの方、顔が隠れている方、一部しか写っていない方、全く写っていない方、申し訳ありません!)

本番は8月30日(水)です。
10時30分清里駅集合です。距離は6キロ
参加費一般の方500円。どなたも大歓迎!申し込みは不要です。
集合場所に集合時間までにお出でください。
一緒にロックの再開をお祝いしましょ~♪ 

●このウォークは500選の道「清里開拓の道」でもあります。
清里開拓に力を尽くした、故・安池興男さんゆかりの道でもあるので、その足跡も辿りながら歩きます。
[PR]

「水信玄餅」情報

お客様たち、きょうは水信玄餅を買いに金精軒に行くのだそうです。
「きのう七賢に行ったら、向かいに見たことのあるような建物が・・・テレビで見た水信玄餅のお店だ!」「買わなくちゃ!」となったらしい。
左党だと思ってお菓子の金精軒のことはお話していなかったですね。

なんと、きょうの朝6時に金精軒まで行って整理券をもらってきたとのこと。
 ー 7時から整理券を配ると聞いていたけれど、6時半に行ったらもう配っていた、
 ― 1人一個なので、1人が代表で買ってくるわけにはいかない、

それでみんなで行ってきたみたいです。
整理券を持って9時の販売開始までに出発するそうです。

もうブームはひと段落したのかと思ったら、まだまだ熱いのですね!
20分以内に食べないと崩れてしまうらしいですよ!だから代表が買ってくるのはムリですね。
無事ゲットして、みなさん食べられたかな?

「土日限定9月まで」だったと思います? 1回は食べてみたいような・・・?
[PR]

サントリー&七賢

全員イケる口というきょうのお客様。
サントリー白州蒸留所へ寄ってから風路着。
七賢へも行かれたのですか?とお尋ねしたら、なんとご存じないとのこと。

みなさんすぐに場所を調べ、七賢までお出かけになりました!
いいですね!このフットワーク♪

お帰りになったら、アイリッシュパブの話をしてみようかしら?
もう、夕食の時間になるので、ムリですね(^_-)-☆

一時、猛烈な雷雨!思ったより短い時間で終わりました。良かった!
[PR]

井戸尻の古代ハスは?

午前中も、検討会。
お昼頃、小淵沢駅へお送りしました。
その途中、井戸尻遺跡公園の古代ハスをお見せしたい、と運転手さんに頼んで寄り道。
もう見頃は終わり?というウワサもあったので、ちょっと心配でしたが、なんととても見事でみなさん喜んでくださったそうです。
良かったです!

運転手さんにカメラを持っていってもらうんだった!残念!
[PR]

「歩く植物図鑑」を冊子に

風路の通信「風の通り路」の人気コラム「渡嘉敷先生の歩く植物図鑑」をまとめてほしいという要望が何人もの方から寄せられていました。

自分たちも冊子のようなものを作りたいな~とずっと思っていました。
でもいろいろたいへんなんだろうな~、実現は難しいだろうな~と思っているうちに、早や数年。

しかし強力助っ人、市川さんが試作品を作って下さったので、一気に実現しそうな感じに。
きょうはその校正等で、有志が風路に集合、検討を重ねました。
私たちも、ディナー準備の合間に検討会に参加。
これは実現するかも!? ワクワクしてきました♪

写真も入れたい、装丁はどうしよう、部数は?金額は?!印刷会社(出版社!)は?・・・とまだまだハードルはいくつもありますが。
f0019247_14264286.jpg


できるかな?
[PR]