風路のこぶちさわ日記

<   2017年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

春の使者♪

風路に春を告げてくれるのはフキノトウと・・・
f0019247_1527105.jpg
鮮やかな黄色のクロッカス!光り輝いて咲いているのを見つけた時は、「春が来た!」と感じる瞬間です。

今年はやっぱりちょっと遅いかな?

これから3週間ぶりの手話部。
「ふさお」に行った話をしたいと思います。
うまく話せるかな~?
[PR]

玉川上水と江戸東京たてもの園

f0019247_236218.jpg
このところ年に1回行われる東京シティウォーク。
今年は玉川上水沿いを歩いて小金井公園内の江戸東京たてもの園を見学します。
小金井公園は前の職場の近く。なつかしい場所なのでぜひ行ってみたいと思っていました。

青春18きっぷを使って、5人一組となり、集合場所の西国分寺に到着。
なんと現地集合組も入れると45人もの参加者。
普通の例会としては今までで1番多いのではないかと思います!?

f0019247_8481460.jpgf0019247_8511732.jpg
本日のリーダーとサブリーダー。きょうはよろしくお願いします♪

f0019247_8535469.jpg
細い路地を入っていくと通り沿いには、華やかな花々。

f0019247_8561052.jpg
「姿見の池」。名前の由来は「鎌倉時代、遊女たちが自らの姿を映して見た」などとのこと。昭和40年代に埋め立てられたのを、平成10年に昔の池をイメージして整備したそうです。

f0019247_935982.jpg
うさぎ橋を渡って、玉川上水脇の歩道に入ります。

f0019247_955030.jpg
途中休憩。姿見の集合写真!?
f0019247_992762.jpg
まだ続く玉川上水。

一番上の写真が小金井公園入り口。桜はまだほんの少しほころび始めたところでした。
f0019247_9144916.jpg
正面の建物から、江戸東京たてもの園に入ります。

そういえば20年以上前、職場の子どもたちと来た頃はここも広い小金井公園の一部として、オリエンテーリングなどをやっていたと思います。1つか2つの建物が移築され始めた頃だったかもしれません?
f0019247_920919.jpg
まずはお昼!左の建物がうどん屋さんです。「歩こう会」会員が殺到したため?長蛇の列!でも思ったより待たずに中に入れました。
f0019247_92205.jpgf0019247_9221985.jpg
今の時期限定の「あいもり」です。半分は桜色に染まっています。こしがあって美味しかった・・・ですよね!

f0019247_9245043.jpg
銭湯に入ってみましょう!
f0019247_9252426.jpgf0019247_9254149.jpg
男湯は富士山! 女湯は・・・「混浴」?(^_-)-☆

f0019247_9272295.jpg
立派なお屋敷のガーデンでくつろぐ紳士淑女(?) スイーツがおいしかったそうです♪ 

高橋是清邸も見学。ここに机、ここが寝室、と説明していただき、2.26の「待て、話せばわかる」の惨劇をちょっと想像しました。そんな時代に戻ることがありませんように。

f0019247_9363153.jpg
江戸東京たてもの園内で、集合写真。全員じゃないかも!?

小金井駅まであとは一直線。前の職場前を通るかと思いましたが、1本東の道でした。
桜にはちょっと早かったですが、なつかしの東京ウォーク、楽しかったです。
[PR]

春号と85号

やっと、ここまでこぎつけました!
「風のたより春号」と「風路の通信85号」。

f0019247_17274780.jpg
これからなんとか3月中に送ります!(希望)

カミーノ・スペイン巡礼の道は2014年編に入ったので、写真を見直しているうちに、またどっぷりと浸ってしまいました。

ちょっとだけブログも書きました。
2日目 http://kazemiti.exblog.jp/27671655/
3日目その1 http://kazemiti.exblog.jp/22315484/
[PR]

今朝も雪景色!

きょうの朝もこんなでした♪

玄関から。
f0019247_0143658.jpg

道路から。
f0019247_0151414.jpg


長坂まで下りたら、全く雪が無くてびっくり。
このあたりの雪もきっとすぐ解けてしまうと思います。


もうすぐ4月。4月9日には桃の里ウォーク。咲いてくれるかな?
[PR]

また雪!真っ白!

f0019247_11595679.jpg

朝、カーテンを開けると・・・!
真っ白!!!

春分も過ぎ、3月も下旬だというのに。
でも美しいです。
昼からは雨になるとのこと、寒さもそれほどではない?です。


風路の通信「風の通り路85号」がなんとか完成。あした印刷に行けるかな?
なんとカミーノスペイン巡礼の道の2014年編に突入です。
なんと言っても「レオンの夜」を書かなくちゃ♪

そして、ファンの多いコラム「歩く植物図鑑」は「スベリヒユ」です。
今月中に送れるようがんばります。
[PR]

「CEPPO」♪

きのうは午前中に映画「人生フルーツ」を見て・・・午後からの予定は2時半くらいから。場所は浅草橋。お昼をどこかで食べないと・・・です。
途中の御茶ノ水で降りて、以前風路に来てくださったお客様のお店「CEPPO」に行ってみよう!と意見が一致。

大体の場所はわかりますが、1本、道を間違えたりして、ウロウロしてしまいました。
確かに「隠れ家的なお店」です!

中は20席位?かなりいっぱいで、私たちは何とか入れましたが、そのあと諦めて帰った方もいたようです。

ランチは4種? 本当はこのお店に行ったら、炭火焼のお肉やワインをゆっくり頂きたいところですが、きょうは早くできるもの、ということで牡蠣フライカレーとポトフを注文。
どちらも時間をかけてていねいに作られている感じ・・・おいしい!
デザートもリンゴの甘味と酸味がほどよくて、とっても美味しかった。

f0019247_12335995.jpg


f0019247_12341818.jpgf0019247_12343693.jpg

f0019247_1235568.jpg

食べちゃってから撮ったものもあり (^^;

いいお店をまた一つ知りました。
[PR]

人生フルーツ

f0019247_2020326.jpg

東京2日目の午前中は空いています。
いくつかの映画館をチェック。やっぱりポレポレ東中野となりました。
「人生フルーツ」

内容はそれほど知りませんでした。
「高齢のご夫婦の庭づくりや畑仕事を中心とした暮らし」という感じ?ちょっと見てもいいかな?・・・と行ってみると映画館はかなりの人。9割位は埋まっています。みなさん良く知っているんですね。

これが、本当にしみじみといい映画でした。
いつもは「良かった」位しか言わないコックが、「もう一度見たい、東座にリクエストしようかな」と言っています!

1日たって、あのシーン、あのことばも良かったよね、といくつもいくつも出てきます。

樹木希林さんのナレーション、修一さんの手作りの作品の数々、庭でとれる野菜や果物や木の実、それを丁寧に料理し、保存する秀子さん。

50年間、ふたりはコツコツ、ていねいに、雑木林を育ててきました。
それを「時をためる」と表現されています。

なんとも言えず温かいユーモアが醸し出されて、くすっと笑いたくなるような小さなシーンの数々。

90歳と87歳、「彼女は僕の最高のガールフレンド」
「長く生きるほど人生はより美しくなる」

すてき過ぎ。
[PR]

初「ふさお」

f0019247_238643.jpg
聴覚障害を持つ、明るく気さくな店長が切り盛りする串揚げ居酒屋「ふさお」。

東京に行く機会があり、夜の予定がキャンセルになったため・・・行ってみました!
お店は賑わっていて、カウンター席とその周りの椅子席は満員、奥のお座敷に。

注文はメニュー表を指さし。
唯一難しかったのは、グラスの焼酎を頼んだ時。
やはり聴覚障害のあるらしい女性(奥様?)が、手話で尋ねていることが全くわかりません。
すると紙を持ってきて、書いてくれました。
 水わり
 お湯割り
 ロック


そうか!・・・割るっている感じの動作だったかな?「ろ」という指文字だったかな?
ロックに丸をつけて解決♪ 次回は大丈夫と思います?(多分)

お店の中は、声と手話が飛び交い、活気がありました。
出るとき、店長さんの書いた本を購入、もちろんサインもしていただきました!
「ふ」「う」「ろ」は指文字で。「風」と「路」は手話で。
「おいしい」も(^^♪

f0019247_23205912.jpgf0019247_23212473.jpg


f0019247_23221748.jpg



f0019247_23224211.jpgf0019247_23225567.jpg

串揚げもししゃもも酒蒸しもお茶漬けもおいしかった~!(メンチも)
場所、ばっちりわかったので、また行きたいと思います♪
[PR]

これからのイベント情報

これからのイベントいろいろ!
どれも行ってみたいです!

後でもう少し詳しく書きたいと思います。
3月26日(日) 第2回里山フォーラム
 13:00~16:00 
 高根農村環境改善センター
 
3月30日(木) 語り芝居 うろのひびき
 なめとこ山の熊・よだかの星
 18:30開演
 白州総合会館
 予約割引 1800円 中学生以下800円(当日は各プラス200円)
 0551‐45‐9282

4月23日(日) リッスン
 ろう者の音楽を視覚的に表現したアート・ドキュメンタリー
 14:30開演
 県立文学館
 前売り1000円 当日1500円
 風路にもチケットあります。
[PR]

御幸(おみゆき)路ウォークその3

f0019247_119481.jpg

「おみゆきさん」とは甲州三大御幸祭りのひとつで、釜無川の信玄堤付近で執り行われる川除けの神事です。毎年4月15日に実施されます。
甲斐一宮浅間(あさま)神社より出発して御坂町の二宮美和神社をすぎて甲府市の三宮玉諸神社より竜王三社神社へと辿る路です。

その御幸の道筋を辿って歩いてみよう、という「八ヶ岳歩こう会」のウォークの3回目。
第1回は1月(欠席)甲斐一宮浅間(かいいちのみやあさま)神社、第2回が二宮美和神社、きょうは甲斐国四宮甲斐奈神社へ。ちなみに三宮は玉諸神社で来月歩く予定です。

f0019247_1110137.jpg
出発は春日居町駅。駅前に足湯があります。反対側にトイレ建設中。桃の絵がありました。あと2週間もしたら、ピンクに染まる地域です。

f0019247_11115727.jpg
この正面は四宮甲斐奈神社。参加者のFさんが甲斐奈神社と甲斐の名の由来について説明してくれました。甲斐の名については3つの説があるそうです。
説明文では「一宮と二宮と三宮が三社神社へ」とありますが、この四宮はどうなのかな?

昔はきょう歩いたあたりが、この地域の中心地と考えられていたそうです。
前回歩いたところも、県庁的なものがあった、との説明がありましたが、大きくは同じ地域かな?

(後で写真を少し足す予定です)
[PR]