風路のこぶちさわ日記

<   2017年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

商工会へ

f0019247_23554355.jpg

今日で2月も最後。

きょうはここへ行きます。
確定申告のため、商工会でチェックをしてもらいます。

今年からはマイナンバーが必要とのこと、隣の支所まで住民票をとりに行くことに。
マイナンバーが書かれた用紙を税理士が見ることに同意する書類にハンコ、とかが増えました。
商工会の方も事務作業が増え、気もつかうのでたいへん・・・だそうです。
なんだかな~・・・という感じ。問題もいろいろ(漏洩とか?)あるようです。

シンコクの方は、一応「終わりました!」・・・と思います?

今年こそもっとコマメに作業をやろうと固く決意・・・(毎年恒例宣言)
[PR]

早春の赤沢宿2017

f0019247_19292521.jpg

今年も来ることができました。大好きです、赤沢宿。

f0019247_19352832.jpg
まずは「赤沢宿」看板の前で。

フクジュソウが、春を告げています!
f0019247_1931667.jpg


f0019247_19312610.jpg


セツブンソウは鹿に食べられて、上の方はずいぶん少なくなったとか。
下の崖のところに群生地があり、こちらはたくさん咲いていました。なんとかここはそのまま咲き続けてほしいです。人間も気をつけないとね。
f0019247_19332293.jpg


f0019247_19334168.jpg
ズームで撮ったので、いまいち。

武蔵屋さんの豪華お蕎麦定食を頂く前に「清水屋」さんへ。
昔はたくさんあった旅館が、今は江戸屋さん1軒だけ。
f0019247_19391799.jpg
この清水屋さんはカフェ(宿の駅)として憩いの場を提供しています。
可愛い店員さんから、はちみつを購入。

次は武蔵屋さんで豪華蕎麦定食。手作りこんにゃくや煮物・天ぷら・漬物・佃煮などお蕎麦の前におなかいっぱいになりそう?そしてきびごはん!
(営業は土・日ですが、5名以上で予約すれば平日も開けてくれるそうです)

きょう1番の楽しみは・・・もちろん!江戸屋の女将さんに会うこと!
f0019247_19533192.jpg

昨年と変わらない若さと美貌!その秘訣は?と問われ、
「こうやってみなさんと会って、お話すること」だそうです!
うれしいじゃないですか♪
f0019247_19443834.jpg
若さと美肌にあやかりたい女性陣。

f0019247_19452461.jpg
男性陣もこのお元気さにあやかりたいんじゃないかな~?

f0019247_19473021.jpg
もっとお話を聞いていたいですが、空気もひんやりしてきたので、おいとますることにしました。
帰る私たちをいつまでも見送ってくださっていました。
これだから、来年も来たくなっちゃうんです!
[PR]

「高江ー森が泣いている2」と報告会

f0019247_13231718.jpg

きょうは小淵沢の生涯学習センターの大ホールで「ドキュメンタリー映画の上映会と報告会」がありました。
報告をしてくれるのは、一昨年沖縄に行ったときのガイド&添乗員(全くのボランティア!)を務めてくれた中島さん。本業もアウトドアガイドです。
ほとんどが沖縄に行くのは初めてという「おのぼりさん感いっぱい」のシルバー世代20数人の引率はさぞたいへんだったろうな~・・・

彼が、昨年の暮れにも沖縄に行ったと聞き(なんと結婚〇周年記念というからステキです!)その報告をぜひ聞きたいと出かけて行きました。最後まで聞けなかったのが残念でしたが・・・

映画も写真も、高江や辺野古の画面が出てくると、沖縄旅行のことがよみがえります。
「あっあそこだ!」
「テントがあってその中には文子おばあがいて・・・今も頑張っているんだな~・・・」
「あっ山城さんだ・・・」
「高江のテントでお話を聞いて、その横の高台に登って、やんばるの深い森を眺めたな・・・」

平和丸の船長、相馬由里さんも写っていました!
由里さんが見せてくれた大浦湾のサンゴは今はどうなっているんだろう?

沖縄は基地がないと経済的にやっていけない、と思っている人もいるようですが、(大浦湾の写真を見せながら)アウトドアガイドとしてもこの湾が自然のままでいられたらどれだけ素晴らしい観光資源になるかと思う・・・という話は、実感がこもっていました。

美しい海、おいしい食べ物(飲み物!)、おおらかな人々、・・・何回でも行きたくなります!
[PR]

ビストロ梅の木

f0019247_94841.jpg
きょうは富士見の病院へ。

終わって、ちょっと遅いお昼は・・・いつも気になっていたビストロ梅の木。
寒いほどお得フェアで30%引きです!

ラザニアコース1800円が対象です。
前菜はサラダとキッシュ。ラザニア、パン・デザート・コーヒー(又は紅茶)

f0019247_0232183.jpgf0019247_0234091.jpg

f0019247_952967.jpg
デザートはバニラアイスとブラマンジェ。ごちそうさま!

帰り道。正面の甲斐駒が光っています。
[PR]

腕相撲酒造

きのうのウォークの途中で寄った「腕相撲酒造」で、1本買ってきました。
f0019247_22304991.jpg

笛吹市でただ一軒の蔵元だそうです。
名前の由来は先代の社長が相撲と腕相撲が好きだったから!
社長を負かすと賞品として日本酒一升もらえるので、近隣の腕自慢が酒造の前に列をなしたとか!
地元出身の「黒駒の勝蔵」というお酒を作ったら、「もう一人いるじゃないか」と「竹居のども安」を作ることになったそう!
時代劇ファンにはお馴染みなのか、笑いながら頷いている人多々?

このお酒を開けるときには、道中がっぱと三度笠スタイルかな~???
[PR]

御幸(おみゆき)路ウォークその2

f0019247_1553388.jpg
「おみゆきさん」とは甲州三大御幸祭りのひとつで、釜無川の信玄堤付近で執り行われる川除けの神事です。毎年4月15日に実施されます。

その起源は古く、天長2年(825)の大雨によって御勅使川と釜無川との合流地点で洪水がおき、甲府盆地が水害にみまわれたため、淳和天皇から一宮(浅間神社)・二宮(美和神社)・三宮(玉諸神社)に勅旨が下され、三社神社周辺で川除けの神事をおこなったのがはじまりといわれているそうです。


その御幸の道筋を辿って歩いてみよう、という「八ヶ岳歩こう会」のウォークです。
第1回は1月(欠席)、きょうが第2回目です。
前回、甲斐一宮浅間(かいいちのみやあさま)神社に行き、きょうは二宮(美和神社)へ。
集合はみさかの湯。そこから30分ほど歩いて二宮へ。
f0019247_13325438.jpg
到着。

立派な神楽殿があります。
f0019247_13334444.jpg
美和神社の太太神楽は無形民俗文化財に指定されているそうです。
f0019247_13354245.jpg
ここが参道です。秋には両側が彼岸花で彩られるとのこと。

さて!最初に配られた地図によると、次は「腕相撲酒造」に寄るらしい、密かに楽しみにしていたら、きょうはそこで試飲等は難しいようです・・・残念。
しかし現地に着いてから、リーダーが直接お願いしてみたら・・・なんと、お酒を中から持ってきてくださいました!
f0019247_154087.jpg

黒駒の勝蔵」!!!濁り酒!おいし~♪

「腕相撲酒造」といい、「黒駒の勝蔵」といい、その名前の由来をぜひお聞かせいただきたい!と思わずにはいられません!

その熱意が伝わったのか?・・・お話してくださいました!
きょうのウォークの中でも特に印象に残る楽しい(美味しい)できごとでした。

それから路は桃畑の中へ。お祭りは4月15日とのこと、その頃、このあたりはピンクに染まっているのかな?
f0019247_15235123.jpg

お昼は森林公園。お弁当は電車の中で!?
f0019247_1521455.jpg

午後からは九品寺、南照院、姥塚等を見学。
最後は「国衙」跡。コクガと読むそうです。律令制度の下、諸国に置かれた国司が執務する役所とのこと、県庁のようなものらしい。なので、このあたりが、昔はこの地方の中心と考えられているとか?
f0019247_15295248.jpg
今は地名に残っているくらいで、史跡等はほとんど失われているようです。

白峰三山(北岳・間ノ岳・農取岳)の真っ白な峰々に見守られて歩くコースでした。
f0019247_15342546.jpg



第3回は3月22日。春日居町駅から出発します。
八ケ岳歩こう会のウォークはどなたも歓迎です。ぜひ一緒に歩きましょう!
詳しくはホームページをごらんください。
[PR]

カリ―屋アウル

きのう、フットパスの下見の後にお昼ごはんを食べに行ったお店がこちら。
f0019247_17305262.jpg

カリー屋アウル」さんです。
以前は141号沿いにありましたが、今は日野春駅近く。
オオムラサキセンターの近くでもあります。

大きなふくろう君が迎えてくれます。
f0019247_17253825.jpg


アウルプレートと、ランチのカレーはコーヒーまたは紅茶付き。
どちらも、キーマか鶏肉か野菜の3種のカレーから選べます。

f0019247_1728425.jpgf0019247_1729379.jpg
アウルプレートはキーマカレー(ナンがついています)、ランチのカレーは鶏肉です。
おいしくいただきました。ごちそうさま♪
鹿肉のカレーというのもあるらしい。次回はそれかな?


2月25日の「沖縄の映画と報告会」、3月11日のパレードと「大地を受け継ぐ」上映会のチラシをお渡ししたら快く受け取ってくださいました。ありがとうございます!
[PR]

フットパス下見「けいばっぱら」

f0019247_18192568.jpg
3月4日(土)に行われるそろんそろんフットパス「早春の塚川地区と逸見の道~けいばっぱらを歩く~」の下見に参加しました。

けいばっぱらは「競馬原」・・・ここで競馬が行われていたのかな?
そうなんです!・・・

そう言われてみれば、そんな感じもしないでもない原っぱです。
いつごろ?何故?いつごろまで?・・・そんな説明も聞きながら、のんびり(そろんそろん)歩きました。

水車小屋と田んぼの風景。
f0019247_18195982.jpg

諏訪神社。難しいクイズあり。
f0019247_1821311.jpg

超難しい「文字」あり!!!
f0019247_18222597.jpg

「へみばし」逸見(へみ)とは?・・・
f0019247_1823546.jpg

樹齢100年の鈴懸の大木。鈴懸の実はまん丸でかわいい。その名の由来は?・・・
f0019247_18241990.jpg

これは・・・?
f0019247_1826879.jpg

面白いもの、不思議なものいろいろ・・・その説明を聞きながら歩くとあっという間の楽しい時間でした。

本番は3月4日。おいしいおやつ(&漬物?)もあります。
参加お待ちしています!

早春の塚川地区と逸見の道~けいばっぱらを歩く~
■開催日 2017年03月04日(土)
■集合  オオムラサキセンター 
■時程  9時集合 9時半出発 12時半解散予定
■参加費 1000円(ガイドブック・お茶付)
■お問い合わせ 0551-45-6717 そろんそろんフットパス事務局(あおいとり)

[PR]

雲ひとつ無い青空

f0019247_16244387.jpg
きのうは「ウインドスター八ヶ岳」さんのスノーシューに参加される方たちがいらしてくださいました。山登りのグループとのこと。きょうの朝食後、お迎えの車に乗り、白銀の世界に出発されました♪

ゆうべ、少し雪が降ったようで地面がうっすらと白くなっています。
風はちょっと冷たいですが、雲ひとつ無い青空、きっと気持ちの良いスノーシューが楽しめると思います。

お昼過ぎに、ひとつだけでていたフキノトウを見に行くと・・・少し開いていました!
f0019247_16265527.jpg


お昼のまかないはきのうのディナーの残りをはさんだ、ローストビーフサンドイッチ。美味(^^♪
[PR]

植物記

きょうは植物好きのお客様。
小淵沢駅から観察しながらゆっくり歩いていらっしゃいました!
しかも、風路に到着してすぐに荷物を置いて小深沢川遊歩道へ。
・・・こんな時期に植物観察?しかもポツポツ雨模様・・と思いましたが、お帰りになるなり、
「楽しかった♪」
・・・それは良かったです。何かありましたか?
「木の幹が面白くて・・・」
とのこと!

さらに、風路の本棚から私たちも知らない(忘れていた)本を取り出して、
「この本とてもいいですね」
・・・そうですか?
後から、ページをめくってみると、ほんと面白い!
1月から12月まで植物の様々な写真が見事!アートです。

f0019247_23261514.jpg
木の幹は2月のページの中に。

こんな本です。いつ買ったんだろう?埴沙萌さん?
f0019247_23272197.jpg


風路の通信「風の通り路」の人気コラム「歩く植物図鑑」をまとめてほしいというリクエストあり。確かに1冊になっていたら、植物好きの方にはたまらない冊子となりそうです。
[PR]