ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

<   2016年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

年賀状

f0019247_2342313.jpg

きのうはNaka-Outdoorsのスノーシューに参加のお客様。
本格派の山ガールと見ました!
朝は風がとても冷たかったですが、抜けるような青空。きっと素晴らしい眺望が待っていると思います。
楽しんできてくださいね♪

   ・・・・・・

わ~!
今年もあと15分だ~!

年賀状書きました!
あと元職場のこどもたちへの年賀状は別に作って、これから書きます。

プリンターのインクが足りなくなって買い出しに行った帰りの八ヶ岳、美しい~!
富士山もきれいでした。

f0019247_23403562.jpg
玄関にちょっとだけお正月気分。

今年もお世話になりました。 みなさま、良いお年を!
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-31 23:48 | お客様 | Trackback | Comments(0)

おかげさまで・・・

f0019247_19453932.jpg
印刷できました!

今年のビッグニュースの1番は、やはりカミーノ・サンティアゴ巡礼の道を最果ての地(フィステーラ)まで歩いていったこと。そこに到達するまでの苦難(出国中止!?)を経て・・・なので、感激もひとしおでした。
だから、年賀状の写真もフィステーラです。

今年中に投函できるかな?ムリかな?

f0019247_1950245.jpg
あと2日で新年!・・・ということで「ひまわり市場」には谷桜の樽酒が置いてあり、樽から直接ビンに移して売っていたそうです。
その樽が空になったら終わりとのこと。
2樽あって、1樽はすでに完売、2樽目に入ります!どんどん少なくなっています!・・・という店長のアナウンス。
「またやられちゃったよ、店長のアナウンスに・・・」 頭をツツツとかきながら帰ってきました(^^ゞ

ちょっとだけ(?)味見をしてみたら・・・「おいし~!

やられちゃって全く問題ありません!
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-30 23:45 | 仕事やあれこれ | Trackback | Comments(0)

通信送付、そして次は?

f0019247_21251414.jpg
と~ってもうれしい再会の余韻さめやらず・・・♪
玄関で一緒に写真を撮ってから、お見送り。
八ヶ岳スケートセンターに行かれるそうです。きょうは青空で気持ちが良いでしょうね♪


その後、風路の通信「風の通り路」と、ペンション振興会の新聞「風のたより」の最後の分をポストに出しに行って今回の送付が終わりました。
今回の通信はなんといっても渡嘉敷先生のセンダン!
なんとそれだけで1枚裏表の力作です。なので、今回の風の通り路は2枚となりました。
植物好きの方にはたまらないと思います!
またメイン記事は、6回かけて歩き通した「中道往還~煮貝の道~」です。

今年中に送ることができてほっとしました。毎年のことですが・・・
そして毎年のことですが、これから年賀状の作成です!
ところが筆王に写真を取り込むことができません!
・・・きょうぜひとも作らないと、相当キビシイ状況に!・・・焦りました。

困ったときのサポート頼み。
なんと風路の頼もしいサポート、ZOOMパパ(市川)さんが夜なのに駆け付けてくださいました。
そしていとも簡単に?写真がハガキの画面に現れました!!!

なんて頼もしい!なんてありがたい!
パパさんにも、運転手のママさんにも感謝!!!です。
さあがんばろう!・・・?
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-29 21:30 | 仕事やあれこれ | Trackback | Comments(4)

ハーモニカでブルース♪

f0019247_2123089.jpg
きょうの朝はベランダにも庭にもうっすらと雪。
山の上はもう少し積もったでしょうか?
年末年始はスノーシューのお客様がいらっしゃるので、新雪が積もってくれたらうれしいです。
できれば山の上だけ・・・?いやいやこの辺りでもOKです!(・・・ただし20㎝まで・・・!)

きょう来てくださったのは、20年近く前の職場の若い同僚です。
あの頃20代前半、今はアラフォーとなっているはずですが、全然変わっていなくて(彼は・・・)、まるできのうのことのように思い出話に花が咲きました!
なんとかわいらしい奥様も連れてきてくれました♪

さらに素敵だったのは、彼の趣味?のハーモニカを演奏してくれたこと。
なんとブルース!・・・かっこいいのです!
時々ライブハウスでも演奏しているのだとか。

キャンドルナイトにぴったりの音色だね・・・なんてさりげなく?誘ってみました!
また来てくださいね♪
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-28 23:50 | お客様 | Trackback | Comments(0)

百の木治療院

f0019247_17264410.jpg
以前、右肩が上がらなくなったとき、「これが五十肩というものか!」
・・・と、それまでは他人事でしかなかったことが自分の身にもやってきた、と思いました。

今回は・・・「これが腰痛?これがギックリ腰?」・・・という事態に遭遇。(12月初め)
しばらくは慣れないので、いつも通りとっさに動くとアイタタ・・・となり、泣くことに。
慣れてくると(!)このように動くと痛くない、あるいは痛みが少ない、というコツのようなものがわかり、ゆっくり、垂直に動いていました。

腰の痛みが少し和らいだ後にやってきたのは、朝起き上がるときの激痛・・・これは腰というより脇腹のあたり?何かにつかまらないと立ち上がれない!
・・・でも起きてしばらくすれば、ほぼ普通に動くことが可能。
整形外科に行こうかどうしようかと迷っているうちに、それもだんだん治まってきました。

きょうは、1週間前に予約をした近くの百の木治療院へ。
ここは、予約をとろうと思うと2ヶ月先、と聞いていましたが、緊急の場合はなんとか間に入れてくれるようです?・・・それで、きょう。

針と灸とマッサージで1時間半。やはり軽いギックリ腰だったようです。肩こりもひどく、横隔膜の上がそうとう固くなっていたらしいです。だいぶ楽になりました。
いろいろ注意事項も教えていただきました。長時間の座り仕事(パソコンとか)も良くないみたいです。

と言いつつ、帰ってきたら、早速、通信送付の仕事を机に向かってせっせとやっています。
なんとか今年中に送らないと・・・です。

百の木治療院の先生は、体操教室もやっています。
今まで2回行ったことがあります。でも2~3年に1回では効果は薄い!・・・ですよね。

月に2回位は行くようにしたいと思います!(来年の目標!)
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-27 18:12 | 仕事やあれこれ | Trackback | Comments(0)

2017年もやります!

f0019247_022643.jpg
きょうは小淵沢フリーマーケットの仲間が集まって、次回の相談。
今までの反省も踏まえて、来年の方向を話し合いました。
きのうで冬季休業に入る「かっこう」さんにみんなで一品持ち寄ってお昼を食べながらの話し合いです。
f0019247_025990.jpg

これが超豪華で、朝食を10時位に十分食べたのをちょっと後悔したのですが、全然大丈夫。しっかり食べられました!

なんと、来年は5回目になるとのこと。
良く続いているとみんなで感心。
売り上げの一部を寄付(「福島からの保養」や「山梨フードバンク」等に)するという目標が励みになっているかもしれません?
来年の日にちは5月30日・31日の予定です。

私たちは途中で失礼しましたが、その後も延々と会議?(おしゃべり?)は続いていたそうです!(飲み物ルイボスティーだけで!!?)
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-26 23:50 | イベント | Trackback | Comments(0)

MERRY CHRISTMAS!

f0019247_23233289.jpg
シュトーレンとまつがさんのゆずアイス。おいしいです♪
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-25 23:51 | Trackback | Comments(0)

小江戸川越ウォーク下見

きょうは2月中旬に予定されている八ヶ岳歩こう会の新企画「小江戸シリーズ」の第一弾「川越」に下見に行ってきました。
以前やはり「八ヶ岳歩こう会」の川越七福神めぐりというバスウォークがありました。
その時も参加しているのですが、すっかり忘れていました・・・
なので、きょうはとっても新鮮な気持ちで歩くことができました!?
f0019247_0585168.jpg
これを見て思い出しました!「時の鐘」。ここが最終の集合場所となったのでした。

f0019247_10572.jpg
お菓子横丁・・・素通りするのは残念過ぎる?

f0019247_105184.jpg
甘味処もあちこちに(^^♪

この看板 ↓ があれば・・・こうなります。 川越まつりはなんとユネスコの無形文化遺産に登録されたのだそうです。(写っているヒトとは関係ありません(^^ゞ)。
他の30余のおまつりと一緒に登録されたそうです。
f0019247_113689.jpg
6分の映像の後、山車の説明がありました。文化遺産にふさわしい精巧な芸術品です。

あと、ここは・・・どこの奥座敷? ふふふそれは当日のお楽しみ・・・!♪
f0019247_114912.jpg
と、言いたいところですが、ナイショで教えちゃいます。なんと、ランチの場所です!

このウォークは、バス旅行なので予約が必要です。
当日現地集合の場合もランチを予約するので、予約をお願いします。
詳しくは八ヶ岳歩こう会のホームページに今月末には掲載されると思います。
どなたも歓迎です。一緒に歩きましょう!(多分歩く距離は短いと思われます)
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-23 23:50 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

f0019247_9493978.jpg
きのうは午後から1時間ほど北杜市議会の傍聴に行ってきました。
ちょうど「ともにあゆむ会」の原さんの質問の時間。
同じ会派の野中まり子さんや岡野じゅんさんの関連質問を聴くことができました。

野中さんは「市民活動や地域活動について」など。歯切れが良く、良く通る声で聴きやすい。
対して、答える側の市の職員の方は下を向いて声が小さく早口で聞き取りづらかったです。

岡野さんは「太陽光発電について」など。大泉の公園道路の下にまたメガソーラーの計画があるとか?
それについてどの程度把握しているのか、災害について、や近隣住民の近隣とはどのあたりと考えているか、とか私たちも聞きたいことを聞いてくれました。

その答えも良くは聞こえませんでしたが、「今ある森林法とか・・・の法律」と、「景観条例に沿って・・・」と言っているようでした。

岡野さんの「北杜市の宝ともいうべき景観と自然を必死で守っていこう、という気持ちがあるのなら・・・」という質問には、気持ちが入っている、という気がしました。
そして議会でのやりとりには、こう感じることが本当に稀!(そんなに回数が多い訳ではありませんが・・・)

あと、市長に質問しているとしか思えないときも、ほとんど職員が答えるのにびっくり。
私たちがいるときに、市長が自ら答えたのは確か1回だけでした。それが普通なのかな?

きょうは、これから少し仕事をして、議会傍聴に出かけます。
新人議員の栗谷君の初質問もあるそうです。
40席の傍聴席が、市議会始まって以来満席になるかも・・・というウワサも!?

見守りたいと思います!



北杜市以外にお住まいのみなさんも一度自分の住んでいる町や市や区の議会を傍聴してみませんか?
そこから何かがちょっと変わるかもしれません・・・?
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-22 09:54 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

きょうは久しぶりの塩尻東座。「FROM EAST」です。
FROM EASTとは、1ヶ月に1回1週間だけ、オーナーの合木さんが「これこそ見てほしい」と選んだ作品を上映するというもの。
今週の金曜日までが、以前書いた「トランボ~ハリウッドに最も嫌われた男~」です。
トランボさんは脚本家で、有名な作品をいくつも書いています。
なんと「ローマの休日」も!

アメリカでも1940年代から、共産党に共鳴する人々が多くなっていました。しかし大戦後ソ連と冷戦状態になってからは、共産党への弾圧が強まり、いわゆる「赤狩り」が始まったのだとか。

映画ではパーティのシーンで、「大道具の連中がストをする」ことを苦々しく思う映画会社のオーナーと、「あなたの利益を少し彼らに分けるべき」というトランボの言い合いが、これからのトランボの苦難の道を示唆していました。

共産党やそれを支持する人々を映画界から締め出そうという「映画同盟」の長がジョン・ウェイン。

自分の娘に「お父さんは共産主義者なの?」「お母さんは?」「私は?」と聞かれたトランボの答えが素敵です。ごまかさず、わかりやすくきちんと伝えていました。
この映画の脚本もとてもいい。クスっと笑えるようなトランボの台詞がたくさんちりばめてありました。

結局、トランボは公聴会で一方的に問いただされたことに対し、自分のことばで毅然と意見を述べたため、議会侮辱罪に問われ、収監されます。
出所しても、ブラックリストに載ったため、仕事がもらえません。(ブラックリストということばはここから来たのかな?)

それで、偽名で脚本を書くのです。・・・その時書いた「ローマの休日」がアカデミー賞を取り、名前を借りた友人が受けとったそうです。
その後もいくつも脚本を書き、アカデミー賞を取ったものもありました。(それもすべて偽名)
変わってきたのは、カーク・ダグラスからスパルタカスの脚本依頼があった頃から。

最後のトランボのスピーチは、胸が熱くなりました。

「自由」の国アメリカも、負の歴史がいろいろあるのだな・・・
理不尽なことでも力を持ってしまうと、個人では抗えなくなるという時代があったのだな・・・

今はどうなんだろう、「昔の」「アメリカだけの」話じゃないのかもしれないな・・・
[PR]
by kaze-michi | 2016-12-22 09:23 | FROM EAST | Trackback | Comments(0)