カテゴリ:本・音楽・映画・劇・テレビ( 283 )

レスキュードッグ・ストーリーズ

f0019247_14534118.jpg

今週末は馬術競技場で乗馬の大会があるようです。
きのうから風路にも選手の方々がお泊りで、きょうは早朝お出かけになりました。
天気が心配ですが、なんとか雨は上がっていて、時折、陽も差していました。
あしたが決勝なのかな? みなさん力を発揮できますように。


毎日少しずつ読んでいた「レスキュードッグストーリーズ」。
北岳を舞台に山岳救助隊として働く警察官?たちの物語です。
三頭の「山岳救助犬」の活躍とその相棒(の人間)との交流がいきいきと描かれています。

リニア工事に反対する市民の排除に駆り出される主人公たち。
どうなるのかと、ハラハラしましたがさすが樋口さん!

最後の方の章!
犬を飼っていなくてもこんなに泣かされるのだから、愛犬家はきっと「号泣」と思います。
東京に行くときに、電車の中で読んでいて涙目になっている私を笑ったコックに「この章だけでも読んでごらん」と言って渡したら・・・やっぱりね・・・。
2回読んでも泣けました。 

もうずいぶん前だけど、北岳に登っておいて良かったな~
八本歯のコルも辛かったけど、登っておいて良かったな~
[PR]
by kaze-michi | 2017-10-14 15:19 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

プーク人形劇場

夜中にはかなり激しい雨が降った模様。
朝は台風一過の青空。でも風はまだかなり強いです。
きのうは、フリースを着こむほど寒かったのですが、きょうは真夏日とか!
きのうからセキが出るので、この激しい寒暖の差に身体がついていけるのがちょっと心配。

新宿についてルミネでお昼を食べて、ギラギラの甲州街道を数分あるいて着いたところはここ。
f0019247_1622845.jpg

プーク人形劇場。

ここでご近所の杉山亮さんのものがたりライブがあるのです。
土・日・月の3日間を3回。9デイズ。今週はその最初。きょうは3日目です。
100人ほどの席はほぼいっぱい。客席と舞台が近くて、おとなもこどもも一緒に楽しめる舞台です。
ゲストの黒須さんもすごい!
f0019247_1655698.jpg


きょうはこの後渋谷に行く予定でしたが、体調がイマイチなので早めに宿に行き、休憩してから「ル・テロワール」へ。体調イマイチの割にはしっかり食べられました!
セキ止めの薬を買って早めに休みます。
[PR]
by kaze-michi | 2017-09-18 22:58 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

ハルカの空

きのうの夜いらしてくださったお客様、きょうは薮内正幸美術館へ。
通行止めの箇所があるので、遠回りを・・・と聞いていたので、調べたらもう工事は終わって普通に通れるとのこと、良かったです。
新宿のプークで行われる「杉山亮9デイズ」にも行く予定だそう、日にちを聞いたらなんと私たちが行こうと思っている日と同じ! またその時にお会いできますね♪


f0019247_21233228.jpg
きのうきららの本屋さんでこの本が呼んでいました!
樋口さんのこのシリーズ、「天空の犬」を今年カミーノを歩きに行くときに持っていって、往きの飛行機と、パリからイルンまでの列車の中で読みました。
その本は今、イルンのアルベルゲの本棚に。風路のコーナー用にもう1冊買わないと、です。

今は「レスキュードッグストーリーズ」を読んでいるので、楽しみが続きます。
[PR]
by kaze-michi | 2017-09-05 23:13 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

空と風と星の詩人

きょうはひとりで東京へ。
もしも用事が早く済んで、行けそうなら新宿で映画を見たいと思っていました。

行けそう!

勇んで映画館のチケット売り場に並んだら、なんと満席!・・・

映画は「それほど知られていないのでは?」「内容もきっと重いのでは?」
勝手にそう思っていたので、満席とは想定外!

すごく残念だけど、たくさんの人が見に来るんだ!とうれしい気持ちも。
空と風と星の詩人 尹東柱(ユン・ドンジュ)の生涯

福岡刑務所で獄死。そのとき27才。
治安維持法違反の嫌疑でしたが、はっきりわかっているのは当時使用を禁止されていた韓国語で詩を書いたことだそうです。

11日まで。
もう行けそうな日は無さそう・・・多分。
東座にリクエストしてみようかな?
[PR]
by kaze-michi | 2017-08-04 23:39 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

「標的の島~風かたか~」長く濃く豊かな1日

10時に間に合うようにゲストのお2人と会場の長坂コミュニティにGO!

受付はごった返しています。たくさんの方がスタッフとして協力してくださっています。
私たちも1回目を見ることができました。
試写会で一回見ているのにもかかわらず、何度も胸がキュッとなり、目頭が熱くなりました。

沖縄の人々の抵抗はどうしてこんなに息長く続いているのか・・・?
「どうしてぶれないの?」という問いに対する文子おばあのことば、
青年の「自分ひとりが抵抗して、何になるのか」という問に対する、一人の女性のことば、・・・
それはゲストの若いお2人のスピーチにも受け継がれているように思いました。

亡くなった人たちの思いも受け継ぐ。
もし自分が死んだとしても、その思いを受け継いでいく人たちがきっといる、という信頼。
子どもや孫に先の沖縄戦のような体験を絶対にさせないという意志。

強いはずだよな~
それはこの映画にたくさん出てくる伝統芸能にも通じるものがあるような気がしました。
そうそう、庶民のたたかいには歌や踊りが大事!
f0019247_11234934.jpg

ゲストのスピーチもとても良かったです。
気持ちが、しっかりと伝わってきました。

沖縄は遠く、知らないことばかりでしたが、三上監督の映画を見たり一昨年の沖縄ツアーに参加したりするたびに少しずつ知ることができ、今回は宮古島や石垣島がちょっと身近に。

なんと530名?もの方が見に来てくださったそうです。
お1人お1人に感謝したい気持ちです。きっといろいろなことを感じてくださったのではないでしょうか? 「それを話し合ってみませんか?」という会も近々行われるとのことです。「にらいかない北杜」のホームページをごらんください。


3回目の上映が終わり、残っている人たちで記念撮影。
f0019247_1124663.jpg

そしてお2人を宿へ。
着いたらすぐに休んで頂こうと思いながら・・・
ビールの1杯でささやかに乾杯しましょうか?・・・1杯が2杯に・・・?2杯が・・・?




そして、このように・・・!!!(^^♪
f0019247_11242487.jpg
歌や踊りが大事!・・・?
[PR]
by kaze-michi | 2017-06-10 23:58 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

「標的の島~風かたか~」あしたです!

f0019247_16363675.jpg
エゴの花が咲きました。

いよいよ明日は「標的の島~風かたか~」の上映会です。
いつも、その日になるまでドキドキです。
f0019247_1636116.jpg

ひとりでも多くの人に見て頂いて、沖縄で今起こっていることを、一緒に考えたいです。
辺野古の基地についても反対と賛成だけじゃなく、表立っては反対できない事情とか・・・様々な想いを知りたいと思います。

10時からの回は手話通訳がつきます。
14:30~と18:30~の3回上映です。
各回の後、沖縄から来てくださるお2人のゲストのトークもあります。

あさって11日(日)ははじめのいっぽパレードがあります。
トレランフットパスもあります。
[PR]
by kaze-michi | 2017-06-09 16:32 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

「風かたか」に手話通訳つきます!

6月10日(土)に長坂コミュニティホールで上映される、「標的の島 ~風(かじ)かたか~」になんと手話通訳がつくことになりました!(「風かたか」とは風よけ、防波堤のこと)

最初はゲストのトークのときに手話通訳を・・・とお願いしたそうですが、「ドキュメンタリー映画なら映画にも通訳をつけることができる」とのこと!

映画に手話通訳?・・・聾者の方はどっちを見るか困るのではないかな?と思いましたが、そういえば県民ホールで行われた「憲法ミュージカル」にも手話通訳がついていたことを思い出しました。きっとバランスをとって見ることができるのですね。

ということで・・・
第1回目の映画上映 10:00~12:00 その後のトーク 12:15~13:15
この間、手話通訳がつくことになりました。

手話通訳があれば見に行きたいと希望している方がもしもいらっしゃいましたら、この情報が届きますように・・・
f0019247_1633959.jpg


チケット北杜市内のあちこちで手に入ります。きららの清文堂さんや清水写真店、蔵屋さん、笹屋さん、ハートランドさん、セルクルさんなど・・・風路にもありま~す。



おととし、はじめて沖縄に行って沖縄のこと何も知らずにいたのだな~と思いました。
沖縄戦のこと、沖縄慰霊の日のこと、ひめゆりのことなど・・・そして戦後の沖縄のことも。
[PR]
by kaze-michi | 2017-05-21 22:51 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

「標的の島~風かたか~」

6月10日(土)に、北杜市で「標的の島~風(かじ)かたか~」を上映します。

 「風(かじ)かたか」とは、風よけ、防波堤のこと。
 命を守る「風かたか」に
 私たちはなっているのだろうか?


「標的の村」「戦場(いくさば)ぬ止み(とぅどぅみ)」に次ぐ、三上智恵監督の作品です。
北杜市からポレポレ東中野まで観に行った人たちが、さっそく上映委員会を立ち上げてくれました。
私たちも微力ながら応援していきたいと思います。


北杜市内のたくさんのお店でもチケットを取り扱ってくださいます。
小淵沢は、ハートランド・セルクル・蔵屋グリーンズ・笹屋さんなど。
きららの清文堂・清水写真店にもあります。
ブログはこちらです。


f0019247_2235091.jpg

[PR]
by kaze-michi | 2017-04-28 18:51 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

スノーデン&ダニエルブレイク

f0019247_13165613.jpg

午前中は、郵便局や支所で振り込みなど。

午後から、評判の映画「スノーデン」が金曜日までなので、「今日しかない!」と塩尻東座へGO!
実話に基づいた、オリバーストーン監督の渾身の作。
「機密を暴露した人」という位の認識でしたが、自分の持てるものや未来を投げうって勇気ある内部告発を行ったということのようでした?

日本で今まさに論議されている共謀罪の問題とも共通するのかな?
世界中全ての人の、メールやSNSなど、ここまで監視できるのか!
笑い話のように「これも共謀?」なんて言っていることが笑い話でなくなる世界がすぐそこにきていると背筋が寒くなるような感じがしました。


この「スノーデン」もすごい映画でしたが、東座では、なんとこのあと「私はダニエルブレイク」!・・・という訳で続けてみちゃいました!

この映画もリアル。そして決してよその国のできごとではない!という感じは同じ。
ケンローチ監督が引退を撤回してまで撮らずにはいられなかったという作品です。

大工として長年働いてきたダニエルが心臓を患い医者から仕事を止められ、失業給付金の申請に役所へ行きます。そこに待ち受けるのは「病気」「一人暮らし」「パソコンできない」高齢者には酷な、いくつものハードル。「貧しい」シングルマザーにも役所は冷たい対応。

映画は、無理に?希望を持たせることなく、現実に私たちを向き合わせるけれど、主人公の「自分は一人の尊厳を持った人間だ!」という芯にとても共感。 


しかし、いつもながら、東座「アッパレ」と言いたい!
[PR]
by kaze-michi | 2017-04-26 23:22 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

丹治匠さんのお話

f0019247_11411891.jpg

きょうはあの「君の名は」の美術監督、丹治匠さんを迎えたトークイベントに行ってきました。
丹治さんはなんと、北杜市明野村に在住とのこと!

地元の方たちが企画して、地元の元小学校(の音楽室)で開催されました。
スリッパ持参です!
中学生や高校生、小さなお子さん連れの方など、若い人たちもかなり参加していました。(後から100人近いと発表がありました。パイプ椅子がぎっしり)

最初はスライドを上映しながら、どうやってアニメの画面を作っていくかというお話。
面白かったです。そうか~こうやって、こうなっていくのか・・・なるほど。
会場の人たちからも質問や、映画の感想なども。

第2部では田舎暮らしをテーマに。
丹治さんが移住されたのは、明野がすごく気に入ったからとのこと。
今の仕事は家でもできることが多いので、東京に行くことと北杜市での暮らしがほどよいそうです。明野の暮らしに、いやなことは無い・・・どうしても上げるなら、歩いていけるところにカフェがあったら・・・だそうです。

会場の若者は「何もないからやっぱり東京へ」と言った人もいましたが、ここが好き、出て行ったとしてもここに帰ってきたい、という子たちも。

丹治さんの話で印象に残ったことは、今のお仕事は台湾の映画(?)だそうで、もっとアジアという広がりの中でやっていきたい、今の日本は内向きになりがち?・・・というようなこと。
こういう文化で国境を越えていけたら素晴らしいな~と、そのあたり、もっと聞きたかったです。

f0019247_11414461.jpg



「君の名は」を見に行ったときの日記です。
http://kazemiti.exblog.jp/27499463/

[PR]
by kaze-michi | 2017-04-22 23:28 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)


八ケ岳の麓・山梨県小淵沢の小さなペンションのブログです。趣味はウォーキングと映画、おいしいものを食べるのも大好きです。


by kaze-michi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

3日目 大宰府
at 2017-10-19 22:17
2日目 嬉野温泉
at 2017-10-18 22:42
福岡旅行1日目
at 2017-10-17 23:46
選挙行きましょう!
at 2017-10-16 12:09
レスキュードッグ・ストーリーズ
at 2017-10-14 15:19
大好きだったのに
at 2017-10-13 23:43
通信完成祝は・・・
at 2017-10-12 22:47
秋の空と
at 2017-10-11 22:27
「スパティオFUNウォーク」..
at 2017-10-10 23:06
記念誌の相談
at 2017-10-09 23:17
ワインツーリズムやまなし
at 2017-10-08 22:12
山梨選挙区???
at 2017-10-07 23:35
わたなべさんのお話♪
at 2017-10-06 22:50
オリエントカフェ
at 2017-10-05 23:35
「歩こう会」もうすぐ20周年!
at 2017-10-04 23:02

カテゴリ

全体
いのちの作法・葦牙
おつきゆきえ・賢治・絵本
ヴラダン・コチさん
八ケ岳歩こう会
カミーノ・スペイン巡礼の道
カミーノ・スペイン巡礼の道2014
スノーシュー
散歩・ウォーキング・ハイキング
お薦めイベント
八ケ岳のお店・美術館など
八ケ岳の食&食事処
八ケ岳 花情報
八ケ岳 紅葉情報
本・音楽・映画・劇・テレビ
FROM EAST
お客様
浅川伯教・巧兄弟
リス・鳥・鹿・・など
八ケ岳の自然
ポレポレクラブ
イベント
植物観察
キャンドルナイト
風路について
風路の食事・食材・賄い
風路の庭・花・室内
風路ギャラリー
馬の町・小淵沢
八ケ岳・甲斐駒ヶ岳
小渕沢食いしん坊倶楽部
仕事やあれこれ
八ケ岳(を愛する)人
八ケ岳情報
環境・景観
平和・社会のこと
山登り
旅行
応援しています!
うれしい♪楽しい♪
山梨県・八ヶ岳で体験
八ケ岳南麓風景街道
ノルディックウォーキング
八ケ岳おすすめコース
2008年お薦めイベント
2006年八ケ岳紅葉情報
祝の島
フットパス
北杜市アルファブログ
ミツバチの羽音と地球の回転
八ヶ岳耳より情報
4月3日のひろば
手話
カミーノ・スペイン巡礼の道2016
カミーノ・北の道
未分類

記事ランキング

お気に入りブログ

移動探査基地
ようこそ八ヶ岳へ!
小淵沢 -Atelil...

風路のリンク

最新のコメント

故郷福岡へ!ようこそ。 ..
by クララ at 18:13
ちえちゃんさん、コメント..
by kaze-michi at 19:02
ただいま~! 今横浜へ..
by ちえちゃん at 16:04
風路です。こちらこそあり..
by kaze-michi at 17:53
阿部様 風路です。台風..
by kaze-michi at 18:12
こんばんは 千葉の阿部で..
by tama at 21:32
はっきりとしたことは..
by kaze-michi at 23:35
風路です。 阿部様、コ..
by kaze-michi at 00:36

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

タグ

(156)
(152)
(109)
(99)
(83)
(77)
(75)
(72)
(69)
(65)
(62)
(48)
(43)
(41)
(41)
(37)
(37)
(35)
(35)
(34)

ライフログ


夕凪の街桜の国


村長ありき―沢内村 深沢晟雄の生涯


アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集


えーえんとくちから 笹井宏之作品集

最新のトラックバック

室堂から望む北アルプスの名峰
from dezire_photo &..
イスラム建築の最高峰、ス..
from dezire_photo &..
第047回【東ティモール..
from 地球の裏側ニュース【ラテンア..
『桃(タオ)さんのしあわ..
from e-note 2005
小海線の快速列車「さわや..
from ローカルニュースの旅
幻の焼酎「こぼれ種」をゲ..
from 「清里日報」 ~管理人のひと..

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

中部
映画

画像一覧