風路のこぶちさわ日記

kazemiti.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ヴラダン・コチさん( 30 )

ヴラダン・コチさんと森田基子さんのコンサート

いよいよ、きょうはヴラダン・コチ&ヤナ・コチさんの2台のチェロと森田基子さんのピアノのコンサート。
14時開場です。場所は小淵沢のアルソアです。(スパティオの向かい)

私たちも受付係として14時には会場に行っています。
当日券も何枚か用意してありますので、チケット無いけれど・・・という場合も大丈夫、と思います。

5月4日のキングズウェルホールも、きのう?の長坂コミュニティホールの中・高生のためのコンサートもとても好評だったとのこと。
そうでしょう、そうでしょう。
そして、きょうが今回八ヶ岳での演奏会の最後の日。

きょうが終わると、福島の南相馬や飯舘にコンサートを届けに行くそうです。



そしてあしたは風路とたんぽぽさんでおつきゆきえさんの朗読会。

本当に至福の2日間です。

きょうとあした、どちらかでももし来られそうでしたらぜひ足を運んでみてください。
きっと、どちらも「来て良かった!」と思っていただけると思います。

あしたは10時30分から、風路で。
14時からたんぽぽさんです。
[PR]
by kaze-michi | 2014-05-10 10:43 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)

黄金の2日(ゴールデン2days)

きょうはお昼前から雨になりました。
小淵沢駅へ行ったコックによると「すごい送迎のバスや車だった!」そうです。

風路のお客様も、この連休はサントリー白州蒸留所、カヌーピクニック、山登り、ドライブ等々楽しまれたようです。風路の料理とパンが楽しみで・・・とうれしいことを言ってくださるお客様も♪


さて!ゴールデンウィークが終わった今週末は、いよいよ10日(土)がヴラダン・コチさんと森田基子さんのチェロとピアノのコンサート、翌11日(日)がおつきゆきえさん朗読会。

ヴラダン・コチさんのチャリティコンサート、山梨日日新聞や八ヶ岳ジャーナルに載せていただいた効果?
だいぶお問い合わせやお申し込みが増えてきました。
ゆきえさんからも「この世の楽園のような5月の小淵沢へ行きます」とのメッセージが届いています。

ゴールデンウィークが終わっても八ヶ岳南麓はステキなことがいっぱいです♪


★ ヴラダン・コチさんチャリティコンサート
 ・日時 5月10日(土) 14:30~(開場14時)
 ・場所 小淵沢アルソア本社 3階「森羅」
 ・チケット 3000円(全席自由)
 ・お問い合わせ 0551-36-3826(風路) 0551-36-4166(あるびおん)

★おつきゆきえさん朗読会

 おとなのための絵本の会
 ・日時 5月11日(日) 10:30~
 ・場所 小淵沢ペンション風路
 ・料金 1500円
 ・0551-36-3826

 宮沢賢治朗読会
 ・日時 5月11日(日) 14:00~
 ・場所 小淵沢たんぽぽ
 ・料金 1500円
 ・0551-36-4343


10日・11日お待ちしています。どちらかだけでももちろん大歓迎です♪
[PR]
by kaze-michi | 2014-05-05 19:31 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)

コチさん&ゆきえさん

f0019247_0292625.jpg祈りのチェリストヴラダン・コチさんが、今年も5月に八ヶ岳で演奏してくれます!
先日チラシとチケットが届きました。
今回はヤナ・コチさんと2台のチェロ、そして森田基子さんのピアノとの共演もあるとのこと。
また素晴らしい演奏会になることと思います。

 東日本大震災復興支援チャリティコンサート
    ~祈り 希望 光~
 ■日時 5月10日(土) 14時30分開演(開場は30分前)
 ■場所 小淵沢アルソア3階スペース「森羅」
 ■チケット 3000円


なんと!次の日、5月11日(日)はおつきゆきえさんの朗読会です。
 ■おとなのための絵本の会 10時30分~ P・風路
 ■宮沢賢治朗読会 14時~ たんぽぽ
 ■料金各回 1500円(予定)

どちらもお問い合わせは風路まで。


というわけで・・・風路に宿泊してこの豪華な2日間を過ごしませんか(^^;)。
10日の宿泊は「1泊朝食付+コンサート」、「1泊朝食付き+コンサート+朗読会」等、お得なパック料金を設定する予定です。

もちろん、コンサートだけ、朗読会だけにいらして下さるのも大歓迎です♪
[PR]
by kaze-michi | 2014-03-09 23:17 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)

ヴラダン・コチさんのコンサート、きょうです!

連休最終日のきょうはまた静かな八ヶ岳に戻りつつあります。
きょうも清々しい天気!

静かで熱いチェロの演奏会にはぴったり!
・・・という訳で、当日券もありますので、どうぞいらしてください。

 ・午後4時開演(3時30分開場)
 ・小淵沢アルソア本社 3階「森羅」
 ・チケット 3000円



多くの方に来ていただき、素晴らしいコンサートになりました。

f0019247_22492872.jpgf0019247_22495474.jpg
休憩時間には、お茶とお菓子も並び、CDの販売もありました。もちろん購入!もちろんサインも・・・・

歩こう会仲間がなんと着物で来てくれました。お嬢さんの帯の模様に注目♪

f0019247_22554914.jpgf0019247_2256553.jpg

コチさんを囲んでスタッフの写真。ここに写っていないスタッフも大勢いました。

f0019247_22591117.jpgf0019247_22592975.jpg
最後はささやかな(豪華な?)打ち上げ。

[PR]
by kaze-michi | 2013-05-06 12:33 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)

行楽日和

きょうも青空が広がり、行楽日和。
飯盛山、日向山、観音平から展望台、小淵沢周辺の散歩等々にみなさんお出かけです。
買い物に行ったコックによれば、このあたりでは、年に数回あるかないかの渋滞だったとのこと。遠回りしたそうです。

あさってにせまった「ヴラダン・コチ」チャリティコンサートの広報にもなかなか出かけられませんが、電話でのお問い合わせや申し込みが増えてきました。

まだ間に合いますので、5月6日の午後4時から2時間位お時間の取れる方はぜひお出でください。
小淵沢のアルソア本社3階「森羅ホール」です。


[PR]
by kaze-michi | 2013-05-04 23:16 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)

チェロコンサートのチラシ配り

f0019247_23411931.jpg
きのうまで冬に逆戻りしたかのような寒さでしたが、きょうは青空になりました。
通りの桜もまだまだきれいです。

きょうは、5月6日(月)にせまったヴラダン・コチさんコンサートのチラシを持ってご近所を回りました。あんなに素晴らしい演奏を近くで聴くことのできる機会、ぜひ多くの方に知っていただきたいです。

うちの玄関前にも看板を。(11日・12日のおつきゆきえさん朗読会のチラシも)
f0019247_23413940.jpg

途中、急坂を自転車で登っていく帝京高校サッカー部の生徒たちとすれ違いました。
みんな「こんにちは!」と元気よく挨拶をしてくれます。
この坂を毎日のように自転車で登ってくれば足腰鍛えられるだろうな~
f0019247_2342863.jpg

八ヶ岳の姿を見るのも久しぶりです。
f0019247_23432812.jpg



[PR]
by kaze-michi | 2013-04-25 23:48 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)

「かまたみのるの八ヶ岳山麓日記」に

鎌田實さんは諏訪中央病院の院長先生だった方。
中央病院でコチさんの院内コンサートを開催したり、一緒にイラクやチェルノブイリの子どもたちの医療支援のためのCDを創ったりされています。
「空気は読まない」という本の中ではコチさんとの出会いから書かれています。
最初の音を聞いた時「心をわしづかみされた」と。

5月6日(月)の八ヶ岳でのコンサートのこともブログで取り上げてくださいました。

http://kamata-minoru.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-023a.html

5月の八ヶ岳で森の中のコンサートはいかがですか♪
お問い合わせは0551-36-3826(風路)まで。


[PR]
by kaze-michi | 2013-04-13 15:29 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)

ヴラダン・コチさんが5月の八ヶ岳へ♪

祈りのチェリスト「ヴラダン・コチ」さんが今年も八ヶ岳にやってきます♪

2011年の大震災の年の9月には東北各地でチャリティコンサートを開催。
出発前の8月31日に八ヶ岳で行われたコンサートも素晴らしかったです。

東北でのコンサートの報告を後で聞かせて頂きました。
小さな教会や仮設住宅などでも演奏されたそうです。
福島では今まで押さえていた様々な感情が溢れだすように「涙・涙」の演奏会だったとか・・・

今回は若手の女性チェリスト「ヤナ・ヴェヴェルコヴァー」さん(言いにくい ^^;)とのデュオリサイタルです。


 東日本大震災復興支援 チャリティコンサート
  プラハ・チェンバー・チェロ デュオリサイタル
     祈り 希望 光

 ●日時 2013年5月6日(月) 16:00(15:30開場)
 ●場所 アルソア本社3階 スペース「森羅」
 ●チケット 3000円(全席自由)
 ●主催 ヴラダン・コチ チャリティコンサート実行委員会
 ●協力 アルソア本社
 ●お問い合わせ 0551-36-3826(P・風路) 0551-36-4166(P・あるびおん)

楽しみです♪

[PR]
by kaze-michi | 2013-03-23 19:23 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)

報告&慰労会

f0019247_17501516.jpg8月31日に小淵沢でヴラダン・コチさんのチャリティコンサートがありました。
その後、コチさんは東北の被災地に演奏を届けに。

計11カ所で行われたコンサート全ての手配をし、付き添われた山口さんご夫妻の慰労会をしようと、近所の有志が集まりました。
それぞれ一品持ち寄っての楽しいおいしい会です。

うちはハム日和さんのアイスバインとソーセージを入れたポトフとサラダ。それにこれもハム日和さんにお願いして、数種類のハムをパーティ用に盛りつけてもらったところ、こちらも大好評。

f0019247_17503850.jpgたん歩歩さんからは、煮込みハンバーグのきのこソース。コクがあり、それでいてくどくなくて、ごはんにもパンにも合います。・・・もちろん?ビールやワインにも!

あるびおんさんからは、炊きこみごはんと、ゆでたまご&豆腐を麹に漬け込んだ?ものをきれいに盛りつけて。テーブルの上が華やかになります。豆腐はちょっとチーズ風味で、みなさん興味津津。

地方の名産あり、おいしいクッキーあり・・・
あれれ、食べ物の話ばっかりになっているような!

持参された動画を見せていただくと、仮設住宅の畳のお部屋でも演奏されています。楽屋も無くてたいへんだね・・・とは見ている私たちの感想。
ある仮設では「外国の人に会ったのは初めてだ」とおばあちゃんに言われたとか。
石巻・気仙沼・南相馬・飯舘・・・で。


[PR]
by kaze-michi | 2011-10-07 23:58 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)

チェロの音色に包まれる

f0019247_16165459.jpg

きのうは、「ヴラダン・コチ&有吉英奈 東日本大震災 復興支援 チャリティコンサート」でした。
風路には、昨年の8月10日のプラハ・チェロファミリーのコンサートに来て下さった方、私たちよりもっと前からコチさんの演奏を聴き続けてきた方、初めて聴きに来て下さった方・・・が集合♪

5時半に予約をして旬菜旬魚「台所」さんで台所御膳をいただき、会場のアルソアへ。1階のロビーでしばし歓談。だんだん雰囲気が盛り上がってきます。

聴衆は150人位でしょうか。知り合いにも何人も会えてうれしい。

f0019247_16162260.jpg
最初の曲はバッハの無伴奏チェロ組曲。2曲目から有吉英奈さんのピアノが入ります。
休憩をはさんで、日本の曲。
一曲目は「茶摘み」でした。
ふと福島の飯館村で農業をやっていた若いお父さんの悔し涙を思い、ホロリとしてしまいました。
コチさんは兵役を拒否して投獄された経験を持ちます。
コチさんの演奏を聞いていると、「音楽家には銃ではなく楽器を」と思わずにはいられない・・・と書いたことを思いだしました。同時に無言館を訪ねたときに「画家には絵筆を!」と思ったことも。
そして・・・誇りを持って代々田や畑を耕してきた人々から農地を奪うことになったこの国の今を・・・。

最後はカザルスの「鳥の歌」。
生の演奏の素晴らしさを堪能しました。それもすぐ目の前で!
f0019247_16171612.jpg

帰ってから風路のダイニングでワインとフランスパンとチーズで二次会を開いたことは言うまでもありません♪


[PR]
by kaze-michi | 2011-09-01 16:24 | ヴラダン・コチさん | Trackback | Comments(0)