ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

f0019247_11495548.jpg

きのうから、風路に来てくれているかすみさんは自他共に認める?やつねっとの関西支部長!?
大の旅行好き、というか、いつ自宅にいるの?いつ仕事をしているの?という感じです(違う?)

この時期は、ほぼ毎年山梨に桜見物に来ているそうです。

そしてきょうの夜は近くのアイリッシュパブでやつねっとの仲間が集まり「歓迎の宴」!
大いに飲み、食べ、しゃべり、笑い、(歌い、踊りは無し)、荒唐無稽な八ヶ岳を元気にする案も続出?、楽しい夜となりました。
[PR]
by kaze-michi | 2017-04-07 23:21 | 八ケ岳(を愛する)人 | Trackback | Comments(0)

なんと「八ヶ岳検定」は100問まで終わり、現在第2世紀(?)に突入!
もうすでに105問。

今から参加ももちろんOK♪
「簡た~ん」と思う問題もあれば、全くカンで答えるしかないものもあります。
それでも当たるとうれしいものですね。

100問までは1冊の本にまとめられ、購入することもできます(800円)
ブログで問題が出されているときに、ほとんど答えている(ファンなので)と思うのですが、こうして本になったものを見ていると、(答を)忘れている問題が多く、がっかり・・・いや、新鮮な気持ち(^^;)です。

(素晴らしい本ですが、できれば答はすぐ裏ではなく最後にまとめての方がありがたい。
答を保留して次の問題を見ていると、いやでも前の問題の答が目に入ってしまうので。
第2弾を作られるときにはご一考くださればうれしいデス)

八ヶ岳をもっと深く知りたい方、クイズ好きな方・・・ぜひ!

●八ヶ岳検定のページはこちらです。


[PR]
by kaze-michi | 2011-02-05 15:31 | 八ケ岳(を愛する)人 | Trackback | Comments(2)

きょうの朝、新聞をめくっていた相棒の大きな声。「あっ知っている人が出ているよ」
「え~誰?」 と覗いてみたら・・・
なんと杉山亮さんでした。「オーサービジット2006 作者と話そう!」という朝日新聞社主催の活動で、全国各地の教室にその道のプロが出かけていって授業をする、というものです。
そして青森県の小学校で杉山さんが授業している風景が載っていました。ヒントを元に暗号文を解読していく、という遊び心いっぱいの授業、きっとこんな授業だったら大人も楽しいと思うな~・・・
f0019247_0182214.jpg

[PR]
by kaze-michi | 2006-11-24 16:48 | 八ケ岳(を愛する)人 | Trackback | Comments(0)

f0019247_19293423.jpg
わたしたちのウォーク仲間、ぶんちゃんの古希のお祝いが近くのレストラン「トマト」さんで行われました。
トマトさんも歩こう会の仲間なので一緒にお祝いをしたい、ということで以前桃の里ウォークのときに頼んだ、甲斐大泉の「さくら」さんのお弁当を注文、おみそ汁などをトマトさんが用意してくれました。

20人くらい集まったでしょうか。お花や持ち寄りのサラダ・漬物・煮物・お菓子などがテーブルに並べられ温かい雰囲気で始まりました。
参加できなかった東京在住のメンバーから、これまたじーんとするような祝電が送られてきて、ぶんちゃん感極まってことばに詰まる場面も・・・

さらにうれしいサプライズ!が用意されていました。
会の途中で、女性が2名入って来られ、お一人はバイオリンをご持参、もう一人の方は歌が大好きとのこと。
「きょうは古希のお祝いと聞いていたので歌を歌わせていただきます。子どもの頃から今までと、現在・未来という形で構成したい」とのこと・・・・えっ「まるでコンサートのよう」ではないですか!

f0019247_19295390.jpg
まさしくホームコンサートでした。
選曲がまた泣かせます。「このみち」「からたちの花が咲いたよ」「浜辺の歌」「桜貝の歌」・・・
ちょっと休憩して、「ゴンドラの歌」「夜明けの歌」「夏の思い出」・・・

素人です。とおっしゃっていましたが、澄んだ高音の声はとてもそうは思えない位。
きっとしっかりレッスンをされているんだろうな、と思いました。

アンコールに応えて歌ってくださった「リンゴの故郷」初めて聞いた歌でしたが、ゾクっと鳥肌がたつようでした。

格調高く進行した会なのに、何故か・・・・
「ジャーン♪ジャジャジャジャジャーン♪
 たたけボ~ンゴ、ひびけサ~ンバ、踊れ南のカルナバル~♪」
あれっ・・・雰囲気違うんですけど・・・
歌ってくださった方も、バイオリンを弾いて下った方もニコニコしていらっしゃるからまあいいか・・・
最後はやっぱり「歩こう会」はこの乗りなのね・・・宴会部長の出番があってよかったね。衣装も持っていって無駄にならず良かったね・・・???

ぶんちゃん、これからみんなで「コキ」つかうそうですよ!
覚悟してたくさんウォークに参加してくださいね!
[PR]
by kaze-michi | 2006-05-19 17:32 | 八ケ岳(を愛する)人 | Trackback | Comments(0)

八ケ岳のブルーベリー

きのう、八ケ岳でブルーベリーを25年程前に植えたパイオニアとも言うべき小尾さんという方とお話する機会がありました。彼のブルーベリーはこの界隈ではだいぶ前からうわさで、お名前は良く聞いていました。

ブルーベリーと言えば、普通小粒でちょっと酸っぱかったりして、だいたいジャムにする、というイメージがあるのではないでしょうか?
ところがこの小尾さんのブルーベリーは粒が大きく甘く、生で食べるのが1番!というものです。巨峰かと思った、という話も聞きました。

残念ながらまだ私は食べたことがありません。
小尾さんは地元の長坂の人たちにも各地から聞きに来る方たちにも、快く自分が試行錯誤して得た知識を教えているそうです。だから長坂のブルーベリーは粒が大きいので有名なんですね。

有機農法にもこだわり、虫は一匹ずつ取っている、という話も伺いました。
虫は夜動いて昼間寝るそうです。寝ている場所は涼しい風通しのいいところ、つまり葉の裏側などらしい。虫も思いは同じ?!

きのう下見をしたブルーベリーとオオムラサキの里ウォークの時には、毎回参加者にブルーベリージュースを提供して下さっています。希望する方は大会途中でブルーベリーの摘み取りもできるんですよ!

小尾さんはこのブルーベリーと農作物を主に、八ケ岳でできるおいしいものを多くの人にわかってほしいと、いろいろな企画を考えているようです。
私たちと志は同じ!ということで「これからお互いに協力してアイデアを出し合い、いいものを作ってそれを多くの人と分かち合い、八ケ岳の素晴らしさを広めていきたいね!」
そんな話を夜遅くまで語り合ったのでした。
[PR]
by kaze-michi | 2006-04-07 17:19 | 八ケ岳(を愛する)人 | Trackback | Comments(0)

甲斐大泉にある「ロッジ山旅」の長沢さんが書いた「新・分県登山ガイド・山梨県の山」という本が山と渓谷社から発行されたと聞いたので、お宅まで押しかけ、1冊購入してきました。

サイン入りです!

長沢さんの主催する山行は伝説?が多い。
道なき道を行く、ほとんどヤブこぎ、新しいウェアーは穴だらけになるなどなど・・・
そのせいか?熱烈なファンも数多いらしい・・・
私たちは、昨年1度スノーシューに参加させて頂いた。
その顛末はこちら→「低山スノーシュー・石ッコツ

いやーこりごりと思った5分後には、充実感でいっぱいになったのでした。
またぜひ参加させてください。
[PR]
by kaze-michi | 2006-02-24 01:57 | 八ケ岳(を愛する)人 | Trackback | Comments(2)