ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

2017年 04月 08日 ( 1 )

f0019247_17384820.jpg

葉を落とした茶色の枯れ木のような森や林の中に、ポツポツと鮮やかな黄色が見えると・・・
春が来た!と思います♪ ダンコウバイ(檀香梅)です。

きょうは昨年の参議院選挙の時、山梨県で立候補し、見事当選した宮沢ゆかさんの報告会に行ってきました。
「子どもに笑顔と夢を」
1人1人の価値観を大切にし、様々な考え方、生き方を認め合う多様性を大事にすることこそが、これからの「豊かさ」だと考えます。(ゆかタイムス第2号より)


今の政府は「ひとりひとり」のためにではなく、国家のためという方向に向かっているよう・・・という話がとても印象に残りました。
ゆかさんは国会でも「生活保護」や「子どもの貧困」について質問をされているそうです。

「ぜひ国会を見学に来てください」とのこと、国会傍聴ツアー(?)にも行ってみたいような?
県議会でも市議会でも傍聴に行ってください、そこで1人1人の暮らしに係わることが決められているのだから・・・政治は生活のことです・・・

たしかに・・・

ゆかさんのような議員さんが増えれば、この国にも人に温かな季節がやってくるかな?
[PR]
by kaze-michi | 2017-04-08 18:15 | Trackback | Comments(0)