風路のこぶちさわ日記

2017年 03月 07日 ( 1 )

不思議なクニの憲法

f0019247_1643404.jpg

不思議なクニの憲法という映画(の試写?)に誘って頂きました。

いろいろなところでいろいろな人が、今の憲法が変えられてしまうことに危機感を持ち、自分が何ができるだろうと考え、いっぽを踏み出しているんだな~と思いました。
あるお母さんは小学生の子どもが「戦争は絶対にダメ」とテレビ(のブッシュ大統領)に向かって言ったとき、あるお母さんはこのままじゃ娘さんが大きくなった時が心配と。
生活の中に米軍基地があるのが当たり前と思っていた沖縄出身の学生が、本土に来て当たり前じゃない世界があると気づいたとき、・・・

自宅で毎週「紅茶の時間」というおしゃべりの場を開いているという主婦の方の、「十二条する」ということば、印象的でした。
第十二条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない・・・
不断の努力を「十二条する」という動詞にしちゃっています!

今の憲法について、護憲・平和を守る立場からの改憲という意見もありました。
今、改憲の土俵にのることは心配だけど、いろいろな意見を聞くことは大事かな?

いろいろ考えさせられることがいっぱい詰まった映画でした。もう一度見てみたい。
北杜市で上映されるかな?
[PR]