風路のこぶちさわ日記

植物観察会・清里美し森(自習?)

毎年2回開催している植物観察会。
渡嘉敷裕先生が講師としてきてくださいます。

今回5月30日・31日に予定されていましたが、急遽先生のご都合が悪くなり、自習(互習?)となりました。30日は遊歩道周辺。きょうは清里美し森周辺。

遊歩道に今咲いている白いかわいい花、サワフタギだそうです。
f0019247_2301987.jpg


きょうの美しの森は雨が降ったり、陽が差したり、と変化に富んだ天気。雷も鳴りました!
新緑の森の中にミツバツツジが彩りを添えています。ヤマツツジはまだやっと少し開花したばかり。ズミも上の方はまだほとんどつぼみでした。
雨に濡れた若い緑が日差しにキラキラ光って本当にきれい!

f0019247_225384.jpgf0019247_22534319.jpg









1番弟子?・2番弟子?・不肖の弟子たちが新人の方に講義???
しかしなんだか植物の名前が全部語尾上げになっているような・・・「カマツカ?」「ヤマハンノキ?」「コマユミ?」「ニシキギ?」 「花が咲いていればわかるんだけどね~・・・」  

先生がいらっしゃったら、聞けば何でも答えてくださるのですが・・・
「やはり先生は偉大だ・・・」とのことばに、全員大きく頷く。

植物図鑑も持っていったのですが、探すのがたいへんなんです。
先生のニックネームは・・・→→→ 「歩く植物図鑑」です!
[PR]
by kaze-michi | 2007-05-31 22:53 | 八ケ岳 花情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kazemiti.exblog.jp/tb/5507270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 6月です! キャンドルナイトIN八ケ岳 >>