風路のこぶちさわ日記

空と風と星の詩人

きょうはひとりで東京へ。
もしも用事が早く済んで、行けそうなら新宿で映画を見たいと思っていました。

行けそう!

勇んで映画館のチケット売り場に並んだら、なんと満席!・・・

映画は「それほど知られていないのでは?」「内容もきっと重いのでは?」
勝手にそう思っていたので、満席とは想定外!

すごく残念だけど、たくさんの人が見に来るんだ!とうれしい気持ちも。
空と風と星の詩人 尹東柱(ユン・ドンジュ)の生涯

福岡刑務所で獄死。そのとき27才。
治安維持法違反の嫌疑でしたが、はっきりわかっているのは当時使用を禁止されていた韓国語で詩を書いたことだそうです。

11日まで。
もう行けそうな日は無さそう・・・多分。
東座にリクエストしてみようかな?
[PR]
by kaze-michi | 2017-08-04 23:39 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kazemiti.exblog.jp/tb/28028622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 星空の映画祭・8月6日 杉山さんのものがたりライブ9デイズ >>